Job&Money
Beauty

美容部員が明かす「客をその気にさせる魔法のことば」

 こんにちは。関西の百貨店で美容部員をしております、白川 凛(しらかわ りん)です。

 女子SPA!にて、高級ブランドの商品じゃなくても実は十分に事足りる「プチプラコスメ」を紹介していますが、今回はそのスピンオフ第3回としまして、男性の薄毛問題についてお話します。

リピート率サイコーの「薄毛ケア商品」



 化粧品で何がリピート率が高いって、やっぱり“男性のヘアケア”用品です。とりわけ、「毛が生えます」系の。

 とてもセンシティブな部分ですよ。接客の時、一番と言っていいほど、気を使います。多分、女である我々には、想像も及ばぬコンプレックスなんでしょう、あのリピート率。そして、ちゃんと、毎月定期的にご購入されます。

 最初はね、売りやすいんですよ。

 お客様、CM等でご存じなんでしょうね。このシャンプーとコンディショナーが、気にされている「薄くなってきている毛」に効くことを。でも、この商品を手に取ると、「毛が薄くなってきている事を気にしている」と言っているようなものです。

 ですから、初めてご来店のお客様はひと目でわかります。「1m離れたあたりから商品を眺めて」らっしゃいますから。

 物欲しそうな目をして。

 そして、明らかに、毛を気にされてるんだろうな~って感じの頭をされてます。そこで、美容部員は優しく優しくお声をかけます。なぜなら、デリケートなお話であることはもちろんなんですが、ほぼご購入に繋がるからです! 購買率が高いっ!

美容部員「こんにちは(満面の笑みで)。お使いくださってますか?(ニッコリ)」

お客様「あーーー、いや……」

美容部員「洗いあがりがね、最高なんですよ! 1度使うと止められません! 私なんて、もぉ何本目か!」

 これです!

 男性の抜け毛に効くことを売り文句にしている製品を、髪の毛ふさふさの綺麗な美容部員ちゃんが<私も使ってるんですよ>トークです。

 ちょっと安心しませんか? この製品を手に取ると、薄くなってきている毛を気にしている訳ではないのだという口実ができるわけですよ!

お客様「え? 女性も使うの?」

 はい、いらっしゃーい!(三枝さん風)

 来ました! もぉお客様、安心感から親近感わいちゃって、心開いちゃいました。

美容部員「もちろんでございます。CM等では男性に向けた内容となっていますが、良いものは良いですから、性別は関係ございません」

 ここまで来たら、お買い上げ確実です! 内容成分のご説明を栄養分たっぷりにお話するのみ。毛の話には触れず、です。

 初回は簡単! 後はお客様、使い続けてくださいます。


波平、効いてないやん!と心で叫びつつ…



 ただねー、何回目かで、やっぱり顔見知りになってくると、世間話もするようになってきますよね。で、話の流れから、製品についてのお話にもなりますよね、そりゃ。やっぱりね、聞かないと不自然。だから、渋々お聞きします。

「調子はいかがですか?」って。

 あんまり聞きたくないのね。

 だって、見た目変わってないんだもん。

 で、こんな時どうしてますか? って、いつもエロ話で盛り上がるT先輩に相談しました。

白川「こういう場合、会話困りません?」

T先輩「わかるわ~ デリケートな話しやしな~」

 と、話の矢先、ヘアケアご愛用の顧客様ご来店です。

白川「先輩、お願いしますm(__)m」

T先輩「わかった!」

 ご来店の顧客様、半年前位にヘアケアをご購入くださって、そこから毎月必ずご来店くださいます。そろそろ、ですね、「調子」をお伺いするの……。

T先輩「こんにちわ! まだまだ寒いですね~。いつもので、よろしいですか?」

お客様「うん! いつもので。また来週から気温下がるらしいで、寒の戻りっちゅーやつ? やめてほしいわ~、頭も寒いのに」

 笑えません……。けど、ここ、笑う所です。

T先輩「あはは! やめてくださいよ~、もぉ面白すぎます! ところで、いかがですか? 半年ほどお使い頂いて、調子は?」

 で、出ました! ドキドキします。

 だって、変わってないんだもん。まったくといっていいほど、変わってないんだもん。波平なんだもん!

お客様「んーーー、どお? なんか、調子いいねんよ~」

 うっそーーー! うっそやーーーん!

 気のせいやって! 全然変わってませんけど!?

 生えてませんけど!? 増えてませんやん!

 波平ですやん!

 って心で叫びながら、先輩なんて返すんだろうって、次はそちらが気になります。

T先輩「(満面の笑みで)皆様そうおっしゃいます」

お客様「(嬉しそうに)やっぱりそお? いや、初めは気のせいかなーって思ったんやで、けどな、使えば使うほど良いような気がするねん」

T先輩「(今度は頷きながら満面の笑みで)皆様口を揃えて、同じように、そうおっしゃいます。」

すっげーーー!!!

<皆様そうおっしゃいます>

 このサラッとした一言。これ、凄いです!

 だって、誰も傷つけない!もぉ、100点満点の返しです!心の中で先輩にスタンディングオベーションですよ。

 お客様の気持ちに寄り添いながら、商品も傷つけず、美容部員の罪悪感をも汲み取っている!最高のフレーズです!  この<皆様そうおっしゃいます>。

 お客様、ご機嫌さんでお帰りになられました。

白川「先輩、しびれました! 今の接客、トークにしびれました!」

T先輩「あれ、ええやろ! あの、皆様そうおっしゃいますってフレーズな、あれ、誰も傷つけへんし、その上、上品っぽいやろ(ニヤリ)」

白川「先輩、久しぶりに見直しました!」

T先輩「久しぶりって何やのん!? どーゆう意味!?」

白川「だって、先輩とは長らく仕事の話してなかったでしょ。先輩が話しかけてくるってゆうたら、エロ話ばっかりじゃないですか~」

T先輩「まぁ、そらそーやな! 私のエロ話についてこれんの、白川ちゃんだけやからな!」

 これからもついていきまっせ!

<TEXT/白川 凜 ILLUSTRATION/Pavel Aleynikov>

【白川 凜】(しらかわ りん)
関西在住の30代、百貨店の現役美容部員。ナチュラルコスメでスキンケアアドバイザーとして15年、従事している。「高い化粧品を使っていると豪語する人ほど、綺麗な人が少ない」と気づき、お金をかけずに綺麗になれることを追求するため、日々、さまざまなスキンケアを自ら試している。情報源はドラッグストアとインターネット。最近は、「プチプライスで実力派揃いのネットが熱い!」




あなたにおすすめ