Beauty

白パンは冬にこそ大活躍する!おしゃれに見える合わせ方

 某有名アパレルショップ店員のkusumaです。

 白パンは夏のイメージが強いですが、コートや厚手のニットが主力となる冬のコーディネートに女っぽさをプラスしてくれたり、全体を軽やかに見せたりと意外と冬にマストなアイテムなのです! そんな冬の白パンのコーデ術をご紹介していきます。

ゆったりニットに軽さと女度をプラス



⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=790553

NINE STAFFのコーディネート

WEARより

 ドロップショルダーやゆったりニットはボディラインが目立たないことで体型カバーにもってこいですが、女らしさが薄れがち。そこで白パンを合わせて下半身を軽く見せると、ニットのもたついた印象が軽減され、グンと女っぽくなるんです。

パーカー、スウェットも幼くならない!



HALのコーデ

WEARより

 パーカー、スウェットは幼く見えがちアイテムで特に小柄な人は子供っぽさが加速してしまうこともしばしば。ですが、白パンでキレイ目感をプラスしてカジュアルダウンを防ぐことで大人カジュアルに着こなすことができます。

全身白コーデはおしゃれ上級者に見える



⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=792809

金子三記のコーデ

WEARより

 使う色の数が少ないほどコーディネートにまとまるので、全身白でまとめるとオシャレ上級者に見えます。白は優しい印象に見えるので、あえてメンズライクな、あるいはハードな小物を合わせると、女性らしいクールなスタイルに。

次のページ 
ダウンベストも大人カジュアルに!

1
2
あなたにおすすめ