Lifestyle

彼に結婚を決意させる、冷えた夫婦仲を暖める…には?

 人肌が恋しい冬がやってきましたね。

「そろそろ結婚したいけど、彼氏がちっとも煮え切らない」。または、結婚したものの「夫婦仲が冷えちゃって、家庭がサムい…」。

 そんな関係をポジティブに変えるきっかけってあるんでしょうか?

結婚

男性が「独身のわびしさを感じる瞬間」ダントツは?



 まず、あなたが独身で、彼が煮え切らない場合。男性がふと「独身がわびしくなって結婚したくなる瞬間」があるらしいのです。

寝込む男 35~45歳の独身男性600人に調査したところ、「独身のわびしさを感じる瞬間」は、「病気で寝込んで看病してくれる人がいないとき」(58%)が圧倒的に1位!

 確かに女性だって、かぜなどでひとり寝込んでいる時に「心細い…誰かそばにいてほしい…」と感じて、がぜん結婚したくなったりしますよね。

独身調査3

出典:週刊SPA!2013年8/27号、週刊SPA!編集部調べ。対象者:全国の35~45歳・独身男性600人(インターネット調査)


夫が「妻のありがたみ」を感じる瞬間



 また、既婚男性にも同様の傾向があるようです。35~45歳の既婚男性200人に調査したところ、「妻のありがたみを感じる瞬間」は、「病気で寝込んだのを看病してくれた時」(54%)が2位という結果。

 1位の「おいしいご飯をつくってくれた時」は日常的にあることなので上位なのは当然ですが、「病気で寝込んだのを看病」はめったにないわりに「ありがたみ」のインパクトが強いんですね。

既婚調査3

出典:女子SPA!調べ。対象者:全国の35~45歳・既婚男性200人(2017年11月28日、リサーチプラスによるインターネット調査)


 そして、この季節の身近な「病気」といえば、やっぱり「かぜ」。彼氏や夫がかぜをひいて弱気になっている時こそ、優しく看病して愛情を示すチャンスでもあるんです!

 ふだんはチャラい彼氏も、会話のない夫も、あなたの大切さが身にしみることでしょう。

お見舞い

かぜの時など、栄養をとるのにおすすめのドリンクって知ってた?



 でも、看病といっても何すればいいの?

 かぜで食欲が落ちてるのに「栄養あるもの作ってあげるね」なんて食材をどっさり買ってこられてもウザいでしょうし、意外とやることないんですよね。

 そこで、さりげない気づかいとしてオススメしたいのが、「パブロン滋養内服液」の差し入れです!

 これは、かぜや発熱で体力が消耗している時に、栄養補給できるドリンク剤。かぜ薬で有名な「パブロン」が考えた処方設計なんです。

 もちろん、自分自身がかぜをひいたときにも、オススメです。

パブロン滋養内服液 かぜのひきはじめなどの時には5種類の生薬を配合した「パブロン滋養内服液」、つらいかぜの時などには8種類の生薬を配合した「パブロン滋養内服液ゴールド」が、栄養補給してくれるんです。

愛のパブロン滋養内服液
くわしくはコチラ >>>


 飲んでみると――生姜(ジンジャー)をベースとした、ほっとする風味です。うん、飲みやすい!かぜ薬だけでなく、もう一押しのガッツが出る感じです。

 コンビニやスーパーなど、どこでも買えるのも嬉しいですね。

飲んでみた

パブロンのかぜ薬を飲んでいても飲める「パブロン滋養内服液」



 そして、差し入れた時には、こんなウンチクを披露してあげましょう。

「この『パブロン滋養内服液』ってね、カフェインが入ってなくて、パブロンのかぜ薬を飲んでいても飲めるんだよ。

 今日はこれ飲んで、ぐっすり眠って、早く元気になってね♪」

 とはいえ実際には、自分がかぜの時に飲んで「よっしゃー!」ってなることが多そうな気もする「パブロン滋養内服液」。仕事に家事に子育てと、女性は「倒れるわけにはいかない」プレッシャーが強いんですよね。

パブロン滋養内服液を見る メンズのみなさんも、彼女・妻がかぜをひいたら、そっと「パブロン滋養内服液」を買って帰るような男であってほしいものです。

愛のパブロン滋養内服液
くわしくはコチラ >>>


パブロン滋養内服液(販売名:大正滋養液Ⅱ)
医薬部外品
パブロン滋養内服液ゴールド(販売名:大正滋養液)
医薬部外品
発熱性消耗性疾患、病中病後などの場合の栄養補給・滋養強壮

<TEXT/女子SPA!編集部 提供/大正製薬>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】




あなたにおすすめ