Lifestyle

ボディビルダーのお尻はぷにぷに? 女子アナも筋肉に興奮【フォトレポート】

鈴木雅

鈴木雅さん

 ボディビルダーの筋肉を見たことはあるでしょうか? 彫りの深い背筋、丸太のような太ももは、仁王像が動き出したとすら思う迫力があります。3月15日に開催された「ニュースポーツEXPO」では、スポーツチャンバラなど幅広い世代が楽しめる「ニュースポーツ」の体験コーナーと共に、ステージでは現役ボディビルダーが登場。

 全日本4連覇の鈴木雅さんと久野礼子さんというトップ選手男女1名ずつがステージにのぼり、鈴木さんはターミネーターのテーマ曲に合わせて力強いポーズを、久野さんは薄い布を纏って舞のようなしなやかなポーズを披露しました。

⇒【画像】はコチラ http://joshi-spa.jp/79529/bodyb_02

 パフォーマンス後のステージ上では、ホリプロアナウンサーズの野口綾子さんが、「え~触っていいんですか!?」と目をキラキラさせて鈴木さんの二の腕やお尻をタッチ。「やわらかい!どうしよう!」と、MCという立場も忘れてハイテンションに。来場者も極限まで鍛えぬかれた筋肉を見て、ただ「すごい!」を連発するばかり。会場には、幼児や小学生を連れたお母さんの姿も多く、ポージング後には「マジやばいんだけど」「うちのダンナも少しは見習ってほしいわ。少しでいいけど(笑)」と、筋肉の感想で盛りあがっていました。

久野礼子

久野礼子さん

 なかには、マッチョ好きでボディビル目当てでステージに足を運んだという人も。しかし、鈴木さんの奥さんも女子トップ選手だと明かすと、落胆した様子に。久野さんも「ムキムキの男性好き」と語っていたように、筋肉好き同士は惹かれ合うことが多いようです。もし、マッチョ男性と付き合いたいと思ったら、自らマッチョになるというのも一つの近道なのかもしれません。

 とはいえ、食事制限や厳しいトレーニングなど、なかなか一般女性が筋肉を付けるのは難しいもの。また、久野さんは、「スーパー銭湯が好きなのですが、すごい見られるので行かなくなってしまいました」、「友人と海に行ってもすぐ『触らせて』と言われます」と、その筋肉ならではの悩みも明かしていました。美しい筋肉は、眺めるだけに留めておくのが正解かもしれません。

<取材・文・撮影/林 健太>




あなたにおすすめ