男が次々逃げる!“イイ女のつもりがイタい女”3例

 社会人としてのキャリアもある程度積み、仕事に恋にと色々経験もして…というアラサー&アラフォー世代ですが、「非婚時代」と言われる昨今、恋愛からも遠ざかっている女性が多いのも事実。

大人女性

写真はイメージ(以下同)

 そこで今回は、恋愛ご無沙汰の女性がさらに縁遠くなってしまう“負のスパイラル”について考えてみたいと思います。

 以下に挙げる3点はどれも、大人の女性が「私は他の女とはちょっと違うのよ」と差をつけたいときにやってしまいがちな行動。“イイ女”をめざしているのに、男性からは“イタい女”と思われていたら…悲しすぎますよね。

 アラサー&アラフォー男性たちの証言も参考に、あなたやお友達にも当てはまっていないか、チェックしてみてください。

1.歳を重ねるほど外見が派手になる



「40歳になったばかりの独身先輩A子さん。恋愛をしたい願望が強いらしく、若い女性社員に負けじと派手さに磨きがかかってきた。はっきり言って力みが見えすぎて、男としてはドン引き。自然にしていればそこそこイケるのに」(35歳男/販売業)

ハデな化粧【ここに気をつけて!】
 アラサー&アラフォー世代なら、イマドキまだまだ年下男子からも恋愛対象になる時代。でも、同じ土俵で若い女性に対抗するのではなく、今の大人の魅力をアピールするのが得策でしょう。

 ポイントは「引き算の美学」。年齢を重ねれば重ねるほど、髪やメイクはナチュラルで清潔な印象にまとめた方が、断然色っぽさが出てきます。ネイルアートの盛りすぎ、リップグロスのテカリすぎ、髪の巻きすぎ・垂らしすぎ・明るすぎは特に要注意です。

2.「賢くて特別な私」をアピールする



「最近、哲学者のような口調で語りはじめたB子。どうやら“30歳からの輝く生き方”とか“選ばれる女性はこんなことを習慣にしている”的な自己啓発本を読み漁っているらしい。

 飲み会に誘っても、“私、ビーガンだからなかなか口にできる食べ物がなくて”と特別感をアピールしてから結局参加してくるんで…疲れる」(29歳男/スポーツクラブ)

意識の高い女性【ここに気をつけて!】
 自己啓発・自分磨きに努めるのはとても良いことだと思いますが、それをアピールした時点で「めんどくさい女」と感じる男性も多いよう。蓄えた知性は、黙っていてもふとしたときににじみ出るものです。

次ページ独りでいると特にハマりがちなこととは…

大人女子
かわいい?痛い?30代「大人女子」のお姫…
淑女
30歳過ぎたら“女子”から“淑女”へ…っ…
天然
いまだに天然ぶるアラサー女性に「イタい!…
彼と心もカラダもトロけるほど深くつながりたい
気持ち良すぎてぐったり…中イキ&外イキで…
♂&♀
sponsored
将来が不安!!
貯金って将来いくら必要?男より頼れる「お…
sekuhara
女性→男性のセクハラにも要注意「酔った女…
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse