Entertainment
News

ユーチューバー新女王は南米出身美女!世界1位ゲーム実況王は収入大幅ダウン

 日本の子どもたちの間で「なりたい職業」の上位にランクインするようになったユーチューバー。

犬と猫とパソコン 日本でもスター・ユーチューバーはたくさんいますが、それでも彼らのチャンネル登録者数は多くて約568万人(『はじめしゃちょー』)か、535万人(『HikakinTV』)止まり。世界には、そのはるか上を行くユーチューバーがたくさんいます。

インスタからYouTubeに乗り換え、笑える動画で人気の美女!



 2017年、YouTubeの新星として注目を集めたのが、南米のベネズエラ生まれで5歳の頃に米国に移住したレレ・ポンズ(21)。


『フォーブス Forbes』の「2017年SNSインフルエンサー」の「エンターテインメント」部門でトップ10の一人に選ばれたレレは、以前からツイッター社が開発した動画アプリVine(ヴァイン)やインスタグラムを使って面白い動画を投稿する女性として有名人でした。

 彼女は2015年に『タイム Time』が選ぶ「最も影響力のある10代」の一人に、オバマ前大統領の長女マリア・オバマ(19)やカイリー・ジェンナー(20)らと共に選ばれ、2016年には同誌の「ネット上で最も影響力のある30人」にも名前が挙げられていました。

 そして2017年。インスタグラムで最も「いいね」を集め、ニュースになったのはセレーナ・ゴメス(25)やビヨンセ(36)といったセレブの写真ばかりでしたが、同SNSの動画投稿機能「ストーリーズ」で世界最多の再生回数を記録したのが彼女だったそう。ちなみにインスタのフォロワーは2080万人以上です。


 毎朝、起きた瞬間から「今日はどんなふうにフォロワーを笑わせてやろうかしら」と考えるという彼女は、コメディ動画で人気を取っているとは思えないほどの美女。

『ザ・サン The Sun』によると、今年に入りイタリアの高級ブランド、ドルチェ&ガッバーナや米化粧品会社のカバーガールと契約、ミス・ユニバースの審査員にもなったレレには、日本円で3億円の価値があると言われています。

 そんな彼女が2017年初頭からYouTubeにいよいよ進出。Vine(ヴァイン)では6秒、インスタグラムでは15秒だったレレの画像が、今度は制限なしの長いバージョンで観られるとあって、まだ始めたばかりなのにかなりの人気に。

 すでに、日本人ユーチューバー第1位の登録者数を超える665万人が彼女のチャンネルに登録。新女王の出現に世界中がザワついているようです。

次のページ 
落ち目でも年収13億?YouTubeのやんちゃキング!

1
2
あなたにおすすめ