Beauty

1000円未満のシートマスク使い比べ!効果に驚いた1枚は…?

 冬の強烈な乾燥、雪山での日焼け…ダメージ肌や水分不足の肌に、手っ取り早く潤いをチャージできるシートマスク。オールシーズン活躍してくれるので、家に常備しておくと心強いアイテムですよね!

 今やドラッグストアにも種類豊富に並び、どれを購入すべきか迷ってしまうほどです。そこで今回はプチプラシートマスクを日常的に愛用している筆者が、人気の3アイテムを使い比べ! 最も気に入ったマスクとは…?

シートマスク

1.クリアターン【美肌職人 日本酒マスク】7枚入り 400円(税抜)



 トップバッターは、肌にうるおいとやわらかさを与えてくれる日本酒GL(グリセリン※保湿成分)を厳選配合したシートマスク。この時期は特に肌の乾燥と共にごわつきも気になるのでこちらをチョイスしました。

美肌職人 ジップタイプの袋に7枚のシートが入っています。1枚あたり約57円。

美肌職人 中身 中を覗いてみると…シートマスクの半分ほどの位置まで美容液がヒタヒタに入っているのがわかります。取り出したシートからはポタポタと液が滴り落ちるほど!

 手に取った印象としてはシートがわりと固めかな? と思ったものの、付けてみるとさほど気にならずきちんと顔にフィットしてくれました。サイズが他のシートマスクに比べるとやや小さめですが、顔回りにはみ出した部分から剥がれてくるといったことがなく◎。

 美容液はとろみが少なくサラッとしていますが、保湿力はしっかりと感じられます。使用法に書いてある通り10分ほどおいてからマスクをはがすと、肌はしっとりもちもちに♪

2.クリアターン【ホワイト マスク(ビタミンC)】5枚入り 570円(税抜)



 お次も同じくクリアターンの商品ですが、なかでも人気の高いビタミンCのホワイトマスク。シートマスクといえばこれ! というくらい知名度も人気も定着している商品です。

ホワイトマスク1 美白効果のある安定型ビタミンCや8種のアミノ酸を配合し、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防いでくれます。

ホワイトマスク2 箱の中には個包装されたマスクが5枚。定価で換算すると1枚あたり約114円ですが、ドラッグストアなどでは1箱450円ほどで売っているのを見かけるので、実際はもう少しコスパが良いです。

 シートは厚めなものの、柔らかいので肌への密着度は高め。シートは先ほど紹介したものより全体的に大きく、目と口の切り抜き部分も広めにあいているので細部までカバーできないのがしいて言えば難点。

 美容液の量は申し分なく、変にペタペタしないところが好印象。美白ものは保湿力がイマイチという先入観を持っていたのですが、しっかり潤いも補給してくれます。

 美白効果については数回使っただけでは実感できませんが、日焼けをして火照った夏のお疲れ肌に使用すると安心感を得られそうです。

次のページ 
最後は台湾コスメから、超優秀な1品!

1
2




あなたにおすすめ