Entertainment

『西郷どん』鈴木亮平の学生時代…ヘンタイ伝説、恋愛を同級生が明かす

鈴木亮平はキャンパス恋愛でも超一途

「学食で見かけると、いつも同じ女の子と2人でランチしてましたね。美人さんでした。一緒にいた異性はその子しか知らないので、かなり一途だったんじゃないかなあ」(同級生・Dさん) 「亮平の彼女がヨーロッパへ留学した時、当時は海外通話がとても高かったから、文通でまめに写真や手紙を送り合っていたよ」(同級生・Eさん)  現在は既婚者で1児のパパですが、奥さんとも長年の交際の後に結婚したそう。どうやら1人の女性と長く付き合うタイプのようです。学生時代のやんちゃエピソードに少し期待しましたが…一切出てきませんでした。

得意の英語でエルヴィスやマイケルを完コピ

「何かのプロフィールに間違えて『英検1級』と書いてしまった亮平。修正すればいいのに、『経歴詐称になるから取らなあかんな』と言って、半年もしないうちに合格してしまった」(同級生・Fさん)  堪能な英語を生かした、こんな特技もありました。 「夢に燃えていたからめったに来なかったけど、たまに仲間内のカラオケに登場すると大盛り上がり。エルヴィス・プレスリーやマイケル・ジャクソンのモノマネが最高に似ていて、鳥肌もの。英語の発音も完璧、歌声も躍りも最高。芸達者だった!!」(学部先輩・Gさん)  一途でストイック、そしてサービス精神旺盛な所は、学生時代から変わらない彼の魅力のようです。インタビュー中には複数の人から「東京外大の星!」という言葉を伺いました。大河ドラマでますます有名になって、いずれは世界に羽ばたいてくれると良いですね! 亮平どん!! <TEXT/乾いもこ>
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ