Entertainment

ディズニー実写版「ジャングル・クルーズ」最新情報!気になるキャストは?

 ディズニーランドの人気アトラクションをテーマにした「ジャングル・クルーズ」が映画化される。

 この新作映画では、ドウェイン・ジョンソンが主演を務めることが明らかになっているが、このたび新たに、人気女優エミリー・ブラントの出演が『The Hollywood Reporter』で報じられた。

エミリー・ブラント

エミリー・ブラント

 芸能メディア『ScreenRant.com』によれば、ジャウム・コレット=セラがメガホンを取る本作で、エミリーはドウェイン演じるボートの船長と共に、魔法の治療薬を求めて旅に出る科学者という役どころをオファーされていた。

 ディズニーは、人気アトラクション「カリブの海賊」や「ホーンテッドマンション」を実写化した『パイレーツ・オブ・カリビアン』や『ホーンテッドマンション』の人気を受け、「ジャングル・クルーズ」の実写化を長年企画しており、2015年8月の段階でドウェインが主役として発表されていた。

ドウェイン・ジョンソン

映画『ジャングル・クルーズ』で主演を務めるドウェイン・ジョンソン(C) Starstock

 主演に抜擢されたドウェインは、ロック様こと“ザ・ロック”のリングネームで知られる元プロレスラー。『ワイルドスピード』シリーズといった人気作に出演し、米フォーブス誌が発表した「最も稼いだ男優2016」で1位に選ばれるなど、いま旬の俳優だ。

 一方のエミリーは、ディズニー作品でおなじみの顔。『イントゥ・ザ・ウッズ』にも出演していたほか、名作『メリー・ポピンズ』の続編となる主演作『メリー・ポピンズ・リターンズ』も年内に公開が予定されている。2014年作『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の続編も出演が決定していることから、エミリーにとってはかなり多忙な1年となりそうだ。

 公開日などは発表されていないものの、SreenRant.comによればこの春にも撮影開始を予定しており、徐々に詳細について発表される見込みだという。映画版「ジャングルクルーズ」は果たして『パイレーツ・オブ・カリビアン』のような大ヒット作になるか。映画の公開を楽しみに待ちたい。

<TEXT/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>




あなたにおすすめ