Love

こんなLINEに注意!付き合うとストーカー化する束縛男の文面

ヤバい男のLINE図鑑 Vol.2】

 人間模様の分析を得意とする並木まきです。さまざまなタイプの男性が送りがちなLINEの特徴をタイプ別に紹介していきたいと思います。

 今回は、“付き合うとストーカーに豹変する束縛男”です。

1:「何してんの?」


束縛男LINE1 根が束縛気質な男性は、気になっている女性や好きな女性の行動が気になって仕方がないため、お付き合いする前の段階から「何してんの?」を送りつけてくる男も多いです。

 休日などにデートに誘う前段としての「何してんの?」だけでなく、平日の真っ昼間など、普通に考えて仕事しているであろう時間帯にも「何してんの?」で近況を探ろうとする男性も少なくありません。

 とにかくお気に入りの女性の動向を把握していないと気が済まない! という性分の現れで、ストーカー気質がこのひと言に表れているわけです。

2:「なんの友達?」「どんな友達?」


束縛男LINE2 ストーカーに豹変するタイプの男性は、女性が“自分が知らない世界”にいることをヨシとしないタイプも多いです。なので、ちょっとした会話で「今、女子会で、お友達とゴハンしてるー」などと伝えると「どんな友達」「何人でいるの?」「何食べているの?」などと、細かい質問を送りつけてきたりします。

 冷静に考えると「彼氏でもないのに、なんでそんなことまで教えなくちゃいけないの」と思う一方、お付き合いに向けて盛り上がっている時期などには「彼ってば、そんなに私に興味津々なんだ」と嬉しくなってしまう女性も。

 でも、不必要に細かい質問を繰り出してくる男性には面倒なタイプが多いので、ここで一度冷静になったほうが、のちのちに痛い目を見ないで済むと思います。

次のページ 
3つめの特徴は?

1
2
あなたにおすすめ