Beauty

糖質制限のやりすぎはプヨプヨお腹の元!腹筋を鍛える正しい方法

過度の糖質制限は“筋肉”を落としてしまう

 本書の後半にはモチベーションが上がるようなテーマも載っています。そう、食べ物。腹筋を作るのはたんぱく質です。本書でも、鶏むね肉、鶏ささみ、ヒレ肉、プロテイン等々、カロリーにとらわれずに、バランスよく食べることを推奨。過度な糖質制限も、筋肉を落とすので注意が必要なのだとか。ダイエットのつもりが逆にプヨプヨお腹を招いていたとは……恐怖ですね。  最後のページには、腹筋女子達から癒し腹の私達へ、熱いメッセージが綴られています。「頑張ったぶん、ツラかったぶん、続けたぶんだけ必ず結果が出ます」「自分の体と向き合いながら、笑顔で続けていけば明るい未来が待っている」。体作りというより、人生指南のような締めくくりです。確かに、体を変えるのは自らの意思と努力。エステや整形手術を否定はしませんが、達成感においてはトレーニングに勝るものではないでしょう。  なかなかにストイックな本書。結果が出ればマイ腹筋に酔えそうですが、手ごたえを感じるまで耐えられるかが勝敗を分けそうです。  腹筋を美しく鍛え上げることでどれほど自信がつくかは、本書や“腹筋女子”のインスタを見れば一目瞭然。腹筋トレーニングが、自分をまるごと肯定するきっかけになるかもしれません。 <TEXT/森美樹> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
森美樹
1970年生まれ。少女小説を7冊刊行したのち休筆。2013年、「朝凪」(改題「まばたきがスイッチ」)で第12回「R-18文学賞」読者賞受賞。同作を含む『主婦病』(新潮社)を上梓。Twitter:@morimikixxx
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ