Gourmet

痩せたいけどお酒は飲みたい……“糖質ゼロ”と春野菜なら我慢しなくて大丈夫!

 お花見シーズンも終わりを迎え、4月に突入。新生活のスタートです。これまでとは違う環境で働くことになる方も多いのではないでしょうか?

スタイルフリー1 3月はやたらと飲み会があって、カロリーが高い食事を摂りまくっていた記者W。家でご飯が食べられる貴重な夜も、疲れ果ててコンビニご飯+ビールで済ませてしまうことがしばしば。

 会社の先輩から「太ったんじゃない?」と言われて、今度こそはセクハラで訴えようと思いつつも、現実とも向き合っていきたい新年度です。

糖質やカロリーオフは絶対条件です



 とりあえず、今月からは家でお酒を飲むなら糖質やカロリーを抑えたものにこだわって、ヘルシーで簡単な自炊もがんばります!

 そんな私の強力な味方が、4月3日にリニューアル発売した「アサヒ スタイルフリー<生>」。毎年のように改良が加えられて飲みごたえや香りがグレードアップしてきた本品ですが、発売12年目となる今回は、中身が刷新され今までのリニューアルとわけが違うとか。

スタイルフリー2

“麦1.3倍”でよりビールに近い味わいに



 これまで、一番の魅力である“糖質ゼロ”を担保するため限られた量の麦芽で作られていた「スタイルフリー」ですが、新技術によって“麦1.3倍”を実現したのです! 確かに、麦を多く使うと糖質が上がっちゃいますよね。糖質オフ商品に抱いていたビール感の物足りなさの原因はここにあり。

 1.3倍ってどんなものだろうと疑問を抱きつつゴクゴク頂いてみると……かなりビールっぽい! リニューアル前のややさっぱりとしたものと飲み比べても、その差は明らかです。コクがあって、麦のうまみもしっかりと感じられる仕上がり。それでいて、のどごしのよさは失われていません。これなら、ビール好きで「機能性ビールはちょっとな~」と思っていた人も認めるはず!

お肉と一緒に飲んでも500kcal以下!罪悪感よさようなら



 さらにヘルシー生活を目指すべく、春野菜を使った主菜と副菜のレシピも教わってきました。人気料理研究家・コウケンテツさん考案のレシピなら「スタイルフリー」と一緒に食べても合計500kcal以下なんです!

スタイルフリー3

アサリの和風スープスパゲティ+カブのふろふき+スタイルフリーで477kcal

 私のお気に入りはお腹にたまりそうな(笑)あさりの和風スープスパゲティとカブのふろふき。小さいカブが可愛いのでインスタに載せたい! パスタも凝っているように見えて、意外とカンタンに作れちゃいます。

スタイルフリー4

菜の花と豚しゃぶの辛子和え+新玉ねぎのまるごとトロトロ煮+スタイルフリーで497kcal

 こちらの菜の花と新玉ねぎの春ごはんは、彼から「お腹すいた~」と言われたときにちゃちゃっと作れるとポイント高いですよね。トロトロに煮込んだ新玉ねぎから甘みがあふれ出しますよ。

スタイルフリー5

鰆と3種の春野菜のレモン蒸し+ニンジンとカッテージチーズのサラダ+スタイルフリーで453kcal

 お弁当ガールにおすすめしたいのは蒸し鰆とニンジンサラダ。ニンジンとカッテージチーズの組み合わせは初挑戦でしたが、ルーティーン化した自炊ラインナップではなかなかたどり着かないおしゃれなデリの味に大満足!

スタイルフリー6 日々コンビニで800kcalくらいのお弁当をガッツリ食べているので、「500kcal以下で足りるかな……」と不安な気持ちでしたが、春野菜をうまく使えば意外と量も食べられる! これでハイカロリーご飯は卒業だ~! 大好きなお酒とご飯を楽しみつつ、ゆる~くダイエットしてみます。

料理もお酒も楽しめるレシピがたくさん!コウケンテツさん考案のレシピサイトはこちらから

<TEXT/和田まおみ>

あなたにおすすめ