Entertainment
News

“中国のガッキー”日本CM界に上陸/仲里依紗の浮気チェックが怖い<今週の見逃しニュース>

 19日、宮崎県の硫黄山が噴火しました。前回の噴火が1768年なので、なんと250年ぶりのこと。2018年は、あとあと教科書に載る年になりそうですね。

 では今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

①松坂桃李 主演作R指定で宣伝できずも大ヒット「番宣って何なんだろうな」


スポニチアネックス 4/15(日)ほか


 松坂桃李(29)が主演する映画『娼年』の舞台挨拶に登場しました。この日の入場者は女性限定だったということで、さすがの松坂さんも「ハードプレーですよ」と圧倒されていた様子。

 さてこの『娼年』ですが、過激なシーン満載のR指定作品なのでテレビではあまり宣伝できなかったとのこと。それなのに大ヒットを記録している現実に、「番宣って何なんだろうなって思いました」と語った松坂さん。

 そう、あれって選挙カーと同じぐらい逆効果なんじゃないかと感じてました。

②“中国のガッキー”ロン・モンロウ日本初CMが決定!はにかみ笑顔にメロメロ?


ザテレビジョン 4/16(月)ほか

“中国のガッキー”ロン・モンロウ

東急ステイサービス株式会社 プレスリリースより

 新垣結衣(29)にそっくりだと話題の中国のモデル、ロウ・モンロウ(22)が、東急ステイ札幌のCMに出演することが分かりました。

 札幌市街や円山動物園を2人きりでデートしている気分を味わえる作りになっているそうですが、本家ガッキーの「雪肌精」もそんな感じのCMでしたっけ。


③水卜アナ、嫌いな食材があった…「でもテレビでは絶対言わない」


デイリースポーツ 4/17(火)ほか

 食いしん坊で知られる水卜麻美アナウンサー(31)にも、嫌いな食べ物があったのだそう。17日放送の『スッキリ』(日本テレビ系列)オープニングトークで、ずっと食わず嫌いだったけど大人になって食べられるようになった野菜があると明かしました。


 それを聞いた加藤浩次(48)から「過去素材見られて『多分あれじゃね?』とかネットで話題になりますよ」とツッコミを入れられても、「きのこの一種」とだけ語り、頑なに野菜の名前を明かさなかった水卜さん。

 最近フリー転身がウワサされているせいか、必要以上に口が堅い様子でした。

次のページ 
12キロのダイエットに成功した佐藤仁美の結婚条件の細かさ…/仲里依紗、夫・中尾明慶をスマホチェック

1
2
あなたにおすすめ