Lifestyle

同期は気合バリバリの不良ばかり!新入社員研修で乱闘に巻き込まれて…

「テメェ、何見てんだよ!」

「そっちが見てきたんだろ。ケンカ売ってのか? アアッ!!」

 ヤンチャな男子が多い中学校や高校ではよくある光景ですが、これはとある地方の建設会社の入社式での一幕。

マイク

写真はイメージです(以下同じ)

 3年前まで経理として働いていた石井舞さん(仮名・28歳/ホテル従業員)は、「こうした新入社員同士の衝突が毎年繰り返され、社内では風物詩になっていました」と言います。

普通の会社のはずなのに、社員の風貌がカタギじゃない!?



「もともと社長が不良少年の更生や社会復帰に尽力している方で、新入社員には血の気の多い若者が多いのですが、私はそれを知らずに入社してしまったんです。

 年上の社員も強面の方ばかりで私が入社した年は、プロレスラーのような体格をしたスキンヘッドの先輩社員が指をボキボキ鳴らしながらいがみ合う新入社員に近づき、『オイ、小僧! それ以上騒いだらドラム缶に詰めて海に沈めんぞ!』って一喝したんです。しかも、年配の専務や部長はそれを見ながら『今年も元気な若者が入ってきましたなぁ』なんて話しながら微笑んでいる。

 私は不良に全然免疫がなかったから怖くなっちゃって、初日にして辞表をいつ出そうかとそんなことばかり考えていました」

気合いバリバリ

研修中に新入社員が乱闘。止めに入った先輩社員も鉄拳制裁!



 ただし、入社直後に辞めるのは転職時に悪影響を及ぼすと我慢しますが、新人研修中もいがみ合っていた2人は再三にわたって衝突。しかも、止めに入ったはずの別の新入社員も殴られたことでブチキレ。「クソ野郎がいてまうぞ!」と叫びながら乱闘に加わり、研修会場はバトルロイヤルのリングと化してしまいます。

 ちょうど休憩中だったので部屋には舞さんたち新入社員しかおらず、エスカレートする殴り合いはついに流血沙汰に発展。それも運の悪いことに近くにいた彼女は顔に返り血を浴びてしまったとか。

「ドラマや映画でも暴力シーンは怖くて目を伏せちゃうくらいだったので足がすくんじゃって、その場で泣いてしまったんです。ちょうどそのタイミングで研修の指導員を務めていた例のスキンヘッドの先輩社員が『貴様ら、いい加減にしろ! 女のコをおびえさせて今日という今日は許さねぇぞ』と入社式の時以上にキレたんです」

拳 そういって乱闘の原因を作った2人を両脇でヘッドロック。途中参加の1人を含む乱闘参加者は全員部屋の外に連れ出されてしまったそうです。

 すると、直後に聞こえてきたのは先輩社員の「お前ら、歯食いしばれーっ!」という大きな声と「ボコッ!!」、「ドカッ!!」などの打撃音。しばらくして止むと、顔を手で抑えながら3人が戻ってきて、彼女の前で土下座。頭を床にこすりつけて何度も「すみませんでした!」と謝ってきたそうです。

「でも、床に鼻血がポタポタと垂れていて、それがすごく怖かった。今なら笑って話せるけど、当時は彼らに恨まられるんじゃないかと怖くて寝つけませんでした」

次のページ 
自分は普通なのに、気づけば地元で恐れられる存在に…

1
2




あなたにおすすめ