Beauty

100均ダイソーの初夏に便利な優秀コスメ3つ。美容ライターが厳選!

 こんにちは。コスメコンシェルジュの資格を持つ美容ライターの高木沙織です。

 ハイブランドからプチプラアイテムまで、これまでさまざまなコスメを試してきた筆者ですが、近頃よく「100円ショップで購入できるオススメのアイテムを教えて!」という問い合わせをいただきます。

 ここ最近の100円コスメはアイテムからカラーまで実に豊富! 気になるものが多いからこそ、美容のプロがいいと思ったものを知りたいのだそう。

 そこで今回は、「DAISO」のコスメのなかから、これからの季節にうれしい3アイテムをピックアップして紹介していきたいと思います。

屋外レジャーにも!「UV Gel」



UV Gel 最初に紹介するのは「UV Gel」。日焼け止め+下地効果を持つジェルです。「SPF50+PA++++」なので、海や山でのレジャー炎天下での活動時にも役立つレベル

 ちなみに、SPF値の意味は、25分で赤くなる普通肌の人がSPF50のUVケア化粧品を使った場合、何も塗らなかったときの約50倍の時間(約21時間 ※)肌が赤くなるのを防ぐ目安になります。※25分×SPF50=1,250分=約21時間。

 そして、PA値の意味は、しわ・たるみの原因になるUV-Aの防止効果。「++++」になると、きわめて高い効果が期待できます。

 とはいっても、夏は汗や皮脂でメイクも下地もドロドロに。そんなときに使えるのが、この「UV Gel」です。メイクの前に下地として使うのですが、メイクが崩れしやすくかつ顔のなかでも高い位置にある鼻や頬は日焼けしやすい箇所。メイクの上から「UV Gel」を薄く伸ばして、その上にファンデーションを重ねてお直ししています。

 スーッとよく伸びムラになりにくいし、ポーチに入れてもかさばらないサイズなので持ち歩くのにも〇。

唇も紫外線対策は必須!「UV Lip Cream」



UV Lip Cream 続いてもUVケアアイテム。屋外で過ごしたあと、唇が赤くなってピリピリ痛んだ経験はありませんか? 唇は皮脂膜・角層が極めて薄く、水分の蒸発が早く乾燥しやすいデリケートなパーツ。そこに紫外線の影響が加わると、より乾燥したり、刺激を感じやすい状態になってしまうのです。

 唇の日焼けを防ぐためには、潤いとUV対策ができる成分が含まれているアイテムを使ってあげましょう。

「UV Lip Cream」は、「SPF21・PA++」と日常生活~屋外での軽いレジャー・スポーツに対応。スルスルと滑らかに伸び、潤うけれどべたつきは少ない日本製のダイソーオリジナル商品です。

 リップクリームもこまめに塗り直して、ツヤツヤでプルプルした唇を目指しましょう。

次のページ 
3つ目の厳選アイテムは?

1
2
あなたにおすすめ