Gourmet
Beauty

話題の“糖質ゼロ麺”を美味しく食べるコツ。夏に向けて今からダイエット

 もうすっかり暑くなり…夏が近づいてきましたね。完全に薄着の季節になる前に、ユルくダイエットを始めてみるのはどうでしょうか?

ダイエット 最近よくスーパーやコンビニで『糖質0麺』って見かけますよね。これらは、各社ちがいはありますが、おからやコンニャクで出来ている糖質が0で約20キロカロリーしかない夢のような麺なのですが…欠点もあり、美味しく食べるにはちょっとコツがいるんですよ。

しっかり水を切る事が最大のコツ


糖質0麺パッケージ まず、もとから麺がかなり柔らかいので…熱を通しすぎるとブチブチ切れてしまいますし、ふやけたような感じになってしまい美味しくないです。暖かくして食べたい場合はサッとお湯をかけたり、ツユに入れる場合も煮込まない事がポイントです。

 なので、私は冷たくして食べる事を推奨します。とにかく、しっかり過ぎるぐらいしっかり水を切る事が最大のコツですよ!(サッとザルで水を切るぐらいではベシャベシャになって、絡めるソースが薄まってしまい味も見栄えも悪くなるので…)

食べる数時間前からザルに上げ、キッチンペーパーで水切り


 はっきり言って、水切りがこのアレンジの山場なので気合いを入れて取りかかりましょう。

 まず食べる数時間前からザルに上げて、ザルのまま冷蔵庫で冷やしておきます。そして食べる直前に、更にキッチンペーパーで(何度か)水を切り、お皿に移しても水分が出て来ないか確認します。

 水分チェックでOKが出たら、冷製パスタソース(トマトやバジルなど)や、明太子を和えたりして、ツナやサラダチキンや半熟卵などをトッピングするとお腹もいっぱいになりとても美味しいです。

糖質0麺 もちろん、麺つゆで素麺のように食べてもいいですし、納豆、キムチ、めかぶ、オクラなどを乗せて食べれば低カロリーなのに栄養満点な夏バテ解消メニューになりますね。

 いっその事、麺に殆どカロリーが無いのだから…普段食べるのをちゅうちょしがちな、脂質の多いカルボナーラソースを合わせたりしてストレス解消するのもいいかもしれません。

 自分好みのアレンジをいくつか発見して、食べ過ぎてしまった翌日の夕食などに置き換えてみましょう。体重調整出来ますよ!

<TEXT&写真 鈴木詩子>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【鈴木詩子(すずきしいこ)】
漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなプロレスラーは棚橋弘至。著書『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)が映画化。

あなたにおすすめ