Entertainment

星野源“おっさんずラブ”の相手は?/小池栄子、バイトで客を追い返す<今週の見逃しニュース>

 暑い日が続いています。6月に都心で4日連続の真夏日になるのは、13年ぶりなんだとか。

 でも“今から夏が思いやられる”とか思ってると、そこまで暑くならなかったりもするから、お天気って難しいですね。

 では今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

①星野源、日テレ・森アナと“おっさんずラブ”状態に 互いに「大好きです」と告白


ORICON NEWS 6/25(月)ほか

スタジオ地図さん(@studio_chizu)がシェアした投稿


 細田守監督(50)の最新作『未来のミライ』で声優を務めた星野源(37)が、都内で行われたジャパンプレミアに出席しました。

 映画のテーマが家族ということで、イベントの司会を担当した日本テレビの森圭介アナウンサー(39)から「星野さんも(家族を)テーマにした曲を手がけられている」と振られると、星野さんは「知っているんですね、ありがとうございます!」と大喜び。

 これに森アナが「当たり前じゃないですか。大好きです!」と応じたので、めでたく星野さんと森アナとの“おっさんずラブ”が成立したというわけ。

 こうなったら、「おげんさん」のコスプレをした星野さんと森アナのデート企画なんてどうでしょう?

②小池栄子、人生でのアルバイト経験はわずか5時間5000円「怖くなってしまって…」


デイリースポーツ 6/24(日)ほか


 小池栄子(37)が24日『ボクらの時代』(フジテレビ系列)に出演し、人生で唯一のバイト経験の思い出を語りました。

 それは芸能界デビュー後のこと。友だちの代わりに不動産屋さんのカウンターで対応する仕事だったのですが、怖くなってしまったので来る客、すべて「(部屋は)決まっちゃいました」と言って追い返していたという小池さん。

「はじめは頑張って、駅はどこが希望でおいくらぐらいでやるんだけど、(みんな部屋は)決まってますねってしか、言葉が出てこなくて、めっちゃ怒られた」というほろ苦い思い出だったのだそう。

 度胸満点に見える小池さんにも意外な一面があったんですね。人には向き不向きがあるようです。

③新井浩文とSHARPツイッターやりとりが話題 他社推薦に「株上げ」「やるねー」


デイリースポーツ 6/26(火)ほか

 乾燥機付きの洗濯機を物色中という新井浩文(39)がツイッター上で情報提供を呼びかけたところ、意外な反応が返ってきたというのです。

 レスの主は家電メーカーのSHARP。自社製品だけじゃなく、「パナソニックさんのこれも超カッコいいです」とライバル会社の機種までオススメしたというから、なんとも男前です。


 この潔さに感動した新井さん。「他社を教えてくれる、勇気とセンス、うちは嫌いじゃない。。。」とツイートし、SHARPの洗濯機に決めたのだそう。

 新たな友情に、乾杯。

次のページ 
高嶋ちさ子、ダイヤ紛失事件/ネット通販サギ被害にあった芸能人は…

1
2




あなたにおすすめ