♂&♀

セックスのない恋愛ってあり得るの?|性活相談

AV男優・森林原人の性活相談 第131回】

経験人数9,000人、出演本数10,000本以上、下は18歳から上は69歳まで、性別の垣根を越えてさまざまなエッチを経験するAV男優・森林原人が、女性の性に関するお悩みに答えます。


男は性欲でときめく生き物じゃないの?


男は性欲でときめく生き物じゃないの?相談者:匿名・35歳

 セックスレス気味だった彼(30代前半)が、他の女性と体の関係にあることを知りました。そのことを責めたら、それでも好きなのは私で、私との付き合いを続けたい、と言います。

 私とはセックスレスなのだし、別れればいいのに、と思うのですが、彼にとって恋愛とセックスは別腹のようです。

 男性の方が女性と比べて性欲でときめく傾向があるように思うのですが、セックスのない恋愛って、男性にとってありえるのでしょうか?

森林の回答


 うーむ、難しいところですが、男性だから、女性だから、といったように性別で区別できるものではないと僕は考えるようにしています。そうしないと、目の前にいる相手の輪郭を間違えることになります。

 目の前にいる相手は、他の誰でもなくその人であるのに、何かにカテゴライズしてしまうと、その人が個人ではなく集合の一部になってしまいます。人と人が「個」同士で向き合っていく恋愛関係においては、特に相手を色眼鏡で見ないことが重要です。

 相談文からすると、セックスレスなのは、彼の方にその気がないからといった感じですね。あなたは、彼にその気がない理由を、彼は性欲がない男だから仕方ないんだと捉えようとしたのでしょう。大抵の女性は(男性も)そう考えます。だって、そうすることで、自分に非がない(性の対象としての価値がないわけじゃない)と考えることができます。誰だって、できる限り自分を否定せずにいたいですから当然です。

 僕からの指摘は2点。その2点を踏まえ、カテゴライズする考え方を見直してみてくださいという提案です。

1人に対して性欲を持ち続けるのは、ほぼ不可能


1人に対して性欲を持ち続けるのは、ほぼ不可能 まず1点目。性欲の対象と、大事に思ったり必要としたりする対象は、必ずしも一致しないと思います。そもそも、性欲が向かう対象は複数存在し得るけれど、必要と思う大事な人には代わりがききません。なので、セックスレス中のあなたと別れたがらない彼は筋が通っています。

 もうひとつは、性欲を1人の対象に持ち続けるのは不可能に近いという点。そもそも性欲の種類も、社会的価値と密接に関係するものや、動物的に快楽を追求するもの、人間的に心の交流を感じたいものなどいろいろです。悪意があるものであれば、支配欲や征服欲から、相手の自由意思を無視するケースもあります。

 いずれにしても、性欲というのは受け入れてもらえた時点である程度満たされてしまうものなので、自分の性欲を受け入れてくれる人に性欲を持ち続けるのは不可能なことなのです。

 推測するに、彼の浮気相手に対する性欲は、おそらく快楽追求のためのものです。そこにあるのは欲望のときめきで、大事にしたいと思う情とは違います。

一度、性欲に絶望してください


 夢も希望もありませんが、一度、性欲に絶望してください。恋愛感情と性欲は別物だと考え直してください。そうすると恋人に過度な期待をすることもなくなりますし、愛から切り離された性欲に罪の意識を持たずに済み、楽になります。

 この考え方はご都合主義じゃないかという声もありますが、ここからがスタートだと僕は思っています。絶望という名のリセットです。性欲のあり方を決めつけず、相手に期待をせず、だけどもつながっていく喜びを噛み締め大事にする

つながっていく喜びを噛み締め大事にする 相手を大事に思う気持ちは深まっていくけど、性の対象ではなくなっていくことは、男性だけでなく女性にも、誰しもにありえます。

 だってね、相談文を読み返して気がついたのですが、セックスと恋愛を切り離して考えているのは、あなたもですよね。「私とはセックスレスなのだし、別れればいいのに、と思う」と書かれていて、別れるかどうかの選択は彼にはあって、あなたには別れたいという意思がないようです。セックスレスなのに別れないのは、セックスを抜きにしても彼のことが好きだからか、大事だからじゃないですか? 彼の考え方を知りたいようでしたが、実は自分のことをよく知ればわかることだったのではないでしょうか。

 人間を「性欲」や「ときめき」といった言葉で理解しようとすると、言葉の定義が限定されている場合、本来の姿を見失います。いつも、フラットに考えるようにしてみてください。難しいけど……。

森林原人さん

森林原人さん

<文/森林原人>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【性活相談者を募集!】
森林原人さんに悩みを相談したい方は、こちらのお問い合わせフォーム(https://joshi-spa.jp/inquiry)まで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【性活相談】を入れ、お送りください。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。

【森林原人/モリバヤシ ゲンジン プロフィール】
1979年生まれ。1999年にAV男優デビュー。出演本数1万本。経験人数9千人。セックスの虜になり道を踏み外したと思われているが、本人は生きる道を見つけられたとむしろ感謝している。著書に「イケるSEX」(扶桑社)他。性と向き合い、性を知り、性を楽しむためのサイト「リビドーリブ」とオンラインサロン「森林公園」を運営。
★Twitter(@AVmoribayashi

森林原人
1979年生まれ。1999年にAV男優デビュー。出演本数1万本。経験人数9千人。セックスの虜になり道を踏み外したと思われているが、本人は生きる道を見つけられたとむしろ感謝している。著書に「イケるSEX」(扶桑社)他。性と向き合い、性を知り、性を楽しむためのサイト「リビドーリブ」とオンラインサロン「森林公園」を運営。 ★Twitter(@AVmoribayashi
イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」が書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.




あなたにおすすめ