Entertainment

小林麻耶も結婚…「非モテキャラは営業用?」と疑いたくなる女性5人

山本美月「恋愛エピソードが何もないことが思い出」

 一方、現在進行系で「モテない」を公言している芸能人もいます。
 モデルの山本美月は紀行番組『アナザースカイ』に出演した際、「私にとっての婚活は家から出ること」「どうしての私の毎日には、素敵な人に出会ったりとかないんだろう」「ドラマの共演者からも食事に誘われない」と自身の私生活を暴露。  2017年の主演映画『ピーチガール』のインタビューでも「恋愛エピソードが何もないことが思い出」とモテないエピソードをここでも披露しています。  でも、彼女の美貌をもってすれば“家から出さえすれば”彼氏ができちゃいそうに思ってしまうのですが…。

田中みな実「男性を好きになれない」

田中みな実

「美的 2018年 09 月号」 小学館

 フリーアナウンサーの田中みな実も、30代に入り突如、「結婚への焦りを感じる」「誰かに電話しようと思っても電話できる相手がいない」「男性を好きになれない」などとテレビや雑誌で告白。 「ぶりっこキャラ」から一変、女性の共感を集め、ファッション雑誌でも大活躍を遂げています。  キャラクターを変えたことで得た女性からの支持ですが、さらに次に熱愛発覚や結婚した場合、これをキープするには…何キャラで行くのがよいのでしょうか。 <文/瀧戸詠未>
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ