Beauty

あせもに日焼け…夏の肌トラブル、お役立ちアイテム2つ

 幸せな恋をしたい女子の皆さま、こんにちは。「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこです。先だって、駅に向かっていたら私の前を歩いていた男性2人組が驚きの会話をしていたのですよ。

 片方の男性にデートする女性ができていたらしく、もう一人が「付き合うの?」と聞いたら、「好きではなくなった」と言うのです。その理由がとても衝撃的でした。「だって彼女、足に6か所も虫刺され跡があったんだ」と言うのです! しかも、もう片方までが、「あー、なんかわかる」と共感していたのも驚愕で…。

「勝手だなー」と思いつつも、お肌にトラブルが起こるのは、抱えた側だって当然イヤなもの。そこで、虫刺されをはじめとする様々なトラブルの対策を知っていそうな小学校の養護教諭に対策を伺いました。

アレルギー・腕を掻く女性

虫刺されだけじゃない あせもや湿疹跡にも注意


「虫刺されの場合は、かきむしったり触ったりするとダメージが広がりやすいので、いじらないのが大前提です。そのうえで、専用のクリームを塗るといいでしょう。また、今の時期は虫刺されだけでなくあせもや日焼け跡も悪化しやすいので、あせもができたらクリームを日焼けしたら化粧水などを使うのもオススメです」(養護教諭さん)

 私自身は虫刺されはあまりしないのですが、敏感肌のせいなのかあせもは割とできやすく跡に残りやすい。そこでオススメのクリームを使ってみました。その中で使いやすくて、かつ、すぐに跡が治ったのが、ユースキンの「あせもクリーム」です。

ユースキン製薬株式会社 あせもクリーム

ユースキン製薬株式会社 あせもクリーム

 べたつくのかと思いきやサラサラとして肌のなじみがよかっただけでなく、塗ったらすぐ“あせも跡”が消え始めたので驚きました。ステロイドが入ってないのも安心で「専用のクリームって使えるな」と本気で思いました。

日焼け後の敏感肌をカバー


 また、日焼け後の対策については好みがあるでしょうが、養護教諭さんが肌の弱いお子様にも使ってよかったと言っていたのが、花王の「キュレルローション」

花王株式会社 キュレル ローション

花王株式会社 キュレル ローション

「日焼後は普通の化粧水でカバーする人も多いと思いますが、肌が敏感になっているので、敏感肌用のローションを使うといいですよ」とのことでした。

 常日頃、美肌を意識していても、虫や汗など抗えないトラブルは誰にでも降りかかるもの。そんなことでフラれてはもったいないので、対応策を頭に入れて置くといいのではないでしょうか。

<文・写真/にらさわあきこ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

にらさわあきこ
NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛・美容などの分野で取材・執筆活動を行なう。著書に、『婚活難民』(光文社)、新しいつながり方を模索する男女のリアルな姿を描く「未婚当然時代~シングルたちの絆のゆくえ」(ポプラ社)。2015年4月から、「恋愛・婚活研究所」を主宰。幸せになりたい女性たちに向けたワークショップやセミナーなども定期開催している。 ●恋愛・婚活・キャリアカウンセリングの受付はこちらから http://ameblo.jp/nirasawa-akiko




あなたにおすすめ