Gourmet

安物トースターで、2万円トースターより美味しくパンを焼く裏技があった

 ITジャーナリストの久原健司です。

 私は家電が大好きで、気になる家電が出てくると試さずにはいられません。特に最近気になっていたのが、有名なバルミューダのトースター。芸能人が愛用していることもあり、ミーハーな私は使用してみたいと思っていました。

バルミューダのトースター

有名なバルミューダのトースター。しかしお値段2万円超え…。

 しかし、2万円超えという値段のためなかなか手が出せず……。どうしようかと悩んでいたところ、妻の両親が購入したという朗報が! 念願かなって、実際に使えることになりました。

バルミューダで焼いたパンを食べてみると…


 バルミューダで焼いたパンを食べてまず感じたことは、レビュー通り外はカリカリ、中はもっちもちの美味しさだということでした。おそらく普通のパンを焼くのであれば、このトースター以上の味は難しいでしょう。

 しかし、トースター一つに2万円……。確かに美味しいパンは焼けるけれど、なかなか手が出せる金額ではありません。普通のトースターでなんとかこの味を出せないものか。

 試行錯誤の末、あるパンを使えば、「普通のトースターでもバルミューダ以上の味のパンを食べられる」方法を見つけたのです。今回は、その方法を紹介します。

スーパーで「冷凍パン」を買って焼く!


 冒頭でも話しましたが、通常のパンであれば、バルミューダでトーストしたパンは本当に美味しいです。

 しかし、今回私が紹介したいのは、通常のパンをトーストするのではなく、「冷凍パン」をトーストして食べる方法です。これがバルミューダに負けず劣らず、本当に美味しいんです。

冷凍パン

冷凍パン。これが本当に美味しい

 ここでいう「冷凍パン」とは、通常のパンを自宅で冷凍保存したものではなく、すでに冷凍されたまま販売されているものです。日本の冷凍技術に感動するほど、冷凍パンは本当に美味しいのです。
(今回使用したのは「タカキベーカリー」の冷凍パンで、都内では一部イトーヨーカドーや生協で購入可能。冷凍パン自体は、ネット通販や、一部のイオンなどスーパーでも売っているところがあります)

冷凍パンをより美味しく食べる方法


 冷凍のパンを美味しくトーストする方法を調べてみたところ、「自然解凍した後にトースト・電子レンジでゆっくり解凍をした後にトースト」という情報が多く出てきました。

 しかし、これは冷凍庫で冷凍したパンをトーストする場合の方法です。冷凍パンの場合は、事前解凍をしなくても直接トースターやオーブンで温めて食べることができます。

冷凍パン

冷凍パンは事前解凍しなくてOK!


次のページ 
冷凍パンをさらに美味しく食べる方法

1
2




あなたにおすすめ