Entertainment

紀香、大坂なおみに乗っかり身内自慢/元モー娘。謝罪だらけ<今週の見逃しニュース>

 東京オリンピックを2年後に控え、波乱続きのスポーツ界。塚原夫妻の体操協会に続いて、日体大駅伝部やウェイトリフティング協会にもパワハラ疑惑が浮上しています。

 いま思うと、ボクシングの“カリスマ”山根明さん(78)には、まだかわいげがあったような……。

 では、今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

①藤原紀香、「義理の父がテニスの全豪オープンに出た人」と告白…「本人曰くレジェンド」


スポーツ報知 9/10(月)ほか

藤原紀香ブログ

藤原紀香「☆気愛と喜愛でノリノリノリカ☆」より https://ameblo.jp/norika-fujiwara628

 日本中が沸いた、テニスの大坂なおみ選手(20)の全米オープン優勝。藤原紀香(47)も10日に更新したブログで触れていました。

 ブーイングにもめげず、感動的なスピーチを披露した大坂選手に「日本人の魂を感じました」と、感動した様子。

 でも、それだけで終わらないのが紀香さん。テニスとは深い縁があるんだそうで。「ちなみに義理の父がテニスの全豪オープンに出た人で、(本人曰くレジェンド笑)昔から親族集まればテニスの話題で盛り上がります」と投稿当時は書いていました。

 が、この「義理の父」とは誰?とネットで話題になり、紀香さんの弟の奥さんのお父さんだと判明。“それは「義理の父」とは言わないのでは”と各所でツッコミが入りました。紀香さんも周囲から言われたのでしょうか、11日になってブログ本文を「義理の妹の父」に修正したようです。

 何にせよ、この多方面へ食い込んでいこうという姿勢。見習いたいものですね…。

②窪塚洋介の長男・愛流 礼儀正しく挨拶 監督も惚れた「勘が良い子」


デイリースポーツ 9/9(日)ほか


 9日に映画『泣き虫しょったんの奇跡』の舞台挨拶が大阪で行われました。注目は、本作で俳優デビューを果たした窪塚愛流(あいる・14)。窪塚洋介(39)の長男ということでも話題です。

 主演の松田龍平(35)、新井浩文(39)、永山絢斗(29)がグダグダな感じでトークを繰り広げるのに対して、「きょうは観に来てくださってありがとうございます」と、礼儀正しくあいさつしたスーツ姿の愛流くん。

 お父さんがにぎやかなので、ちょうどいいバランスなのかもしれませんね。

③有働由美子アナ動揺…5時に夢中生出演で下ネタ洗礼


日刊スポーツ 9/10(月)ほか

有働由美子

有働由美子「ウドウロク」新潮文庫

 有働由美子アナ(49)が、初めて民放の生番組に出演しました。10日放送の『5時に夢中!』で、夏休みのふかわりょう(44)に代わりMCを務めたのです。

 この日は、有働さんを所属する事務所に誘ったと言われる、マツコ・デラックス(45)との共演。というわけで、さっそく洗礼を浴びたのでした。

 のっけから体位や性器の話を振られ、「なかなかハードですね」と困惑する表情を見せた有働さん。こんな“お約束”までそつなくこなしてしまうんだから、『NEWS ZERO』だって青山和弘さん(50)抜きでもイケるイケる!

次のページ 
元モー娘。謝罪つづく

1
2




あなたにおすすめ