Love

LINEの文面でバレる、モテそうに見えて非モテな男の特徴3つ

ヤバい男のLINE図鑑 Vol.14】  人間模様の分析を得意とする並木まきです。この連載では、さまざまなタイプの男性が送りがちなLINEの特徴を紹介します。  今回は、一見するとモテそうなのに、実は非モテな男ほど送りがちなLINEです。

1:どうでもいいウンチクがうるさい

どうでもいいウンチクがうるさい 見た目がどんなにイケメンだったとしても、どうでもいいウンチクばかり語る男を「面倒」と思う女子も多いです。これは、モテそうに見えて非モテな性格の典型でもあります。  一部の女子にはウケがいい可能性がゼロではないものの、“どうでもいいウンチク”をタラタラと聞かされることには、ウンザリしてしまう人が多数派ではないでしょうか。  LINEでも「ここで、そこまでウンチクを語る!?」と言いたくなるほど、返事に困るメッセージが得意な男は、モテを狙っているのにすべっていることが多く、そのうちに既読スルーする女性が多いために非モテな傾向が。

2:文面がやたら女子っぽい

文面がやたら女子っぽい 男らしくカッコいい雰囲気に惹かれているのに、LINEはものすごく女子っぽい……なギャップは、モテそうに見えて非モテな男に散見される特徴のひとつです。  女性からは「本当は、ウジウジしている性格!?」「もしかして、頼りないタイプ!?」などの疑惑を向けられがち。しかも本人は、自分の女子っぽさに気づいていないケースも少なくありません。  友達としては人気があっても、恋人にするとなるとためらってしまうタイプであることから、この手の男には、モテそうな見た目でも実は非モテなケースが多いのです。  ハートや可愛い絵文字、女子っぽい表現や語尾を多用している場合、女性に送るのを意識してあえてかわいくしているワケではなく、無意識にそんな文面になっている可能性があるのでご注意を。「私のために、あえて女子っぽい文章にしてくれているのかな?」なんて好意的に見ていると、付き合ってからガッカリするかも……。
次のページ 
3つめの特徴は?
1
2




あなたにおすすめ