Beauty

ポッコリお腹になるNG習慣。なんとハイヒールや脚組みも原因に

 若い頃とは違い、ちょっと気を抜いて暴飲暴食しただけですぐに体型、体重に変化が現れてしまう今日この頃。

「最近、おなかが出てきたな…」と反省して数日間ダイエットに励んで、また気を抜いて、を繰り返している女性も多いと思います。

ハイヒール でも、ちょっと待って! あなたのそのお腹ポッコリ、果たして食生活だけが原因でしょうか。実は、ハイヒールや、脚を組んで座ることも原因のひとつだというのです。その理由はなんと「股関節の衰え」にあるそう。

「股関節をケアすることによって、お腹ポッコリはもちろん、肩こりや腰痛、便秘、冷えやむくみといった、女性に多い様々な悩みが改善され、体を若返らせることができますよ」
 そう言うのは、『奇跡の理学療法士が教える最強の股関節セラピーで体はみるみる若返る!』の著者で理学療法士の佐藤正裕さん。

 佐藤さんは、病院で「手術するしかない」と言われた変形性股関節症の患者をエクササイズだけで治してきたという、まさに「奇跡の理学療法士」。症例は3000以上という股関節のスペシャリストです。

佐藤正裕さん

佐藤正裕さん

 股関節とお腹ポッコリなんて、にわかには結びつきませんが…。

「股関節をケアするとさまざまな不調に効くというのは、私自身、股関節痛に悩む患者さんを施術するなかでの新たな発見でした。でも、立つ、歩く、しゃがむなど、日常的な動作の要であり、体の土台となっている股関節を整えれば、その効果は全身に及ぶということは当然と言えば当然でしょう」と佐藤さんは微笑みつつ、恐ろしいことを付け加えます。

「現代は股関節にトラブルを抱えている人が多く、若い人でも股関節に負担をかける生活習慣から股関節が衰えている方が驚くほどたくさんいらっしゃるんですよ」

 土台である股関節がねじれたり衰えると、周りの筋肉がなまって、お腹がポッコリ出てしまうんですね。

股関節を衰えさせる悪習慣とは?


「股関節の衰えは、普段の何気ない行動や生活習慣にはっきり出ています」と佐藤さん。
 次のうち、ひとつでも当てはまるものがあったら、あなたの股関節は衰えている証拠。目をそらさずチェックしてみましょう。

横座り

横座りのクセも股関節を衰えさせる

・脚を組まないと座っていられない
・ハイヒールやソールの高さがあるウォーキングシューズを履くことが多い
・一日じゅう座りっぱなしの仕事をしている
・気づいたらスカートが回っている
・割り座(ぺしゃんこ座り)、横座りのクセがある
・立ったとき、ひざ同士がくっつかない
・キッチンでカウンターに寄りかかって作業している

次のページ 
簡単な股関節セラピーと、変えるべき習慣

1
2




あなたにおすすめ