Entertainment

マツコ「起きたら血だらけに」/高嶋ちさ子、夫に近づいた女性へ包丁を…<今週の見逃しニュース>

 逮捕者が出るなど、今年も波乱続きだった渋谷のハロウィーン。大人の街へ変わろうと再開発しているところで若者が暴れるなんて、皮肉なものですね。

 では、今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

①指原莉乃「ハロウィンをめちゃくちゃ楽しみにしてる人とは付き合いたくない」


スポーツ報知 10/29(月)ほか


 というわけで、芸能界からも様々な人からハロウィーンに注文が付けられました。そのなかでキラリと光ったのが指原莉乃(25)。10月29日に更新した自身のツイッターで、こんな投稿をしていました。

「ハロウィンをめちゃくちゃ楽しみにしてる人とは付き合いたくないなあと思う」

 これだけなら、不快感を示しただけになってしまうのですが、ここからが指原さんのスマートなところ。ツイートは、次のように続きます。

「けど、そんな人はわたしみたいな陰湿な女とは付き合いたくないだろうし、人間ってうまくできてる。。」

“自分とは種類の違う人たちだ”ということを、自虐をまじえて、やんわりと表現する。25歳にして、なかなかのレディとお見受けしました。

②村上佳菜子、「完璧」なギャル仮装を披露 「ウチらの街」渋谷へ繰り出すも…


スポーツ報知 10/31(水)ほか


 一方で、ハロウィーンを楽しんだ芸能人もいました。プロフィギュアスケーターの村上佳菜子(23)は、10月31日に自身のインスタグラムで人生初のギャル風仮装姿を披露しました。

 金髪にバッチリメイクをして、いざ渋谷の街へと意気込んだのですが…。「人混みに負けて早めに撤収」と、あえなく退散したのだそう。

 メイクが完成したときとのテンションの差が気になるところです。

③竹内涼真「ドキドキする」志尊淳とラブラブトーク


日刊スポーツ 10/31(水)ほか


 10月31日、志尊淳(23)と竹内涼真(25)が映画『走れ!T校バスケット部』の試写会イベントに登場。お互いへの愛を語り合いました。

 口火を切ったのは竹内さん。「ジュンジュン(志尊)は容姿がかわいいけど、ギャップがあって男らしい。仲良くなっていくと、かいま見える男らしさにドキドキする。男らしいな、エッチでエロいなと思う」と、きわどいトークを展開。

 対する志尊さんも竹内さんに好印象を抱いた様子。「好青年っていう感じでした。それが付き合っていく途中で開放されて、面白くて爽やか、飾らないのがそのまんまの魅力」と、こちらも情熱的。

 どちらもサービス精神旺盛といったところですが、“嘘から出たまこと”ということわざも思い出しました。

次のページ 
高嶋ちさ子、夫に近づいた女性へ包丁を…/マツコ「起きたら血だらけに」と告白

1
2




あなたにおすすめ