Beauty

「ニットワンピ」をセクシーに着こなすヒップアップエクササイズ2つ

 こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。

 冬のデート服のなかでも男性からの人気が高いのが、ボディラインが出るニットのワンピース。なのですが、まぁ難度が高い!

リブIラインニットワンピース

ZOZOより

 自分では見ることが難しい後ろ姿。お尻がペタンコだったり、垂れていたりしては、男性のテンションを下げてしまうことも…。

 今回は、後ろ姿でも男性を魅了するヒップアップのエクササイズを2つ紹介していきます。ニットワンピを着る予定がある方は、今夜から取り入れてみて。

丸みの鍵は大臀筋


 大臀筋(だいでんきん)はお尻の筋肉。というのはみなさんご存じのとおり。お尻の一番浅いところにあり、股関節を覆うように足の筋肉についていて、“お尻の丸み”の決め手となる筋肉です。

 そんな大臀筋ですが、「歩いているときに使われているから大丈夫」などと思われがちなのですが、残念ながら普通の歩行ではほぼ使われません。では、どうやって使ってあげたらよいのでしょうか。

四つ這いのエクササイズ


 大臀筋に効かせる動きには、股関節の内転があります。

1. 床に四つ這いになる
床に四つ這いになる
2. 右ひざを曲げたまま、足を真横に持ち上げる~下げる×30
※この“下げる”ときが股関節の内転
※腰が反ったり、丸まったりしないように平らにして

3. 反対側も同様におこなう

横向きのエクササイズ


 股関節の外旋の動きも大臀筋に効いてきます。

1. 左の体側を下に床に横向きになる
左の体側を下に床に横向きになる
2. ひざを90度に曲げたら、右ひざを持ち上げる×30回
※足先はくっつけたまま
※背中が丸まらないように

3. 体の向きを変え、反対側も同様におこなう

次のページ 
「エクササイズチューブ」で強度を上げて

1
2




あなたにおすすめ