Beauty

あぁ顔が疲れてる…シワ・くすみを撃退するベースメイクアイテム4選

 年齢を重ねて肌が変わってきたと感じる方もいらっしゃるのでは。スキンケアももちろん大切なのですが、結果が出るまでに根気が必要な場合も。ここで強い味方になってくるのがメイクです。  肌のアラを手軽にカバーできる優秀ベースメイクをご紹介します!(※記事内の価格はすべて税抜、画像はオンラインショップより)

気になるシワには、こちらがオススメ

 ほうれい線やゴルゴラインなどは、老け顔に見せてしまう大きな一因。目立ちやすい凹凸をカバーするのには、ハイライターが向いています。シワが目立つのは、影ができるから。その影部分に、光で飛ばしてみて。 ●イヴ・サンローラン【ラディアント タッチ】 ¥5,000 イヴ・サンローラン【ラディアント タッチ】 筆ペンタイプでシワカバーにピッタリの名品。全6色と、自分の肌色に合わせて選べるのも嬉しい。  ほうれい線など、ライン状になっているシワに沿って塗ってみてください。ラインを引いた状態で、その部分に指を置いて。このとき、広げないのがコツです。馴染んだら、パフにフェイスパウダーを取って、ハイライターの上を押さえるようにしてみてください。  ゴルゴラインや額のシワなど、溝が深い部分に試してみてね。

目元のちりめんジワが気になる人は…

 目元の細かいシワも気になりますよね。大きなシワとはカバー方法が異なります。ここにコンシーラーやファンデーションを塗りすぎると、余計に目立ってしまう恐れがあるので注意しましょう。 ●エスプリーク【CC ベース モイスト】 オープン価格(参考価格:2800円/30g 編集部調べ) エスプリーク【CC ベース モイスト】 オススメなのは、凹凸をカバーしてくれる化粧下地。こちらを目元に薄く塗ってみてください。もちろん毛穴にも使えるので、開いた毛穴部分にも塗ってみてください!  保湿力も高いので、乾燥して化粧崩れするのも防いでくれますよ。  注意したいのが、目元は厚塗りしないという点。ちりめんジワは細かいので、化粧下地も厚塗りすると逆に目立ってしまいます。

ハリ不足・くすみ…このファンデで対策

 ハリが失われていくのも、くすみが気になってくるのも、年齢を重ねたサインの一つ。どちらもお疲れ顔に見えてしまいがちなので、ベースメイクに本腰を入れましょう。 ●資生堂 バイタルパーフェクション【リキッドファンデーション】 ¥5,800 資生堂 バイタルパーフェクション【リキッドファンデーション】 くすみや色ムラなど、悩みがちな肌のアラにアプローチするファンデーション。自然な透明感も出るので、ツヤ不足の方にもオススメです。  スキンケア成分配合で、メイク中も快適。パーンと張ったような仕上がりも嬉しいです。

一手間かけて、ナチュラルな仕上がりに

資生堂【ファンデーション ブラシ131】 ¥1,800 資生堂【ファンデーション ブラシ131】 最後にオススメしたいのが、ファンデーションブラシ。パウダータイプにも、リキッドやクリームタイプにも、エマルジョンタイプにも使用できます。  まずはお手持ちのファンデーションで試してみて。フィット感が上がり、仕上がりもナチュラルに!  テクニックいらずで美肌度アップの優秀ブラシです。  肌のアラが気になったら、スキンケアと同時にベースメイクも見直してみて。脱・お疲れ顔で、若々しい美肌をメイク! <文/西田彩花>
西田彩花
美容ライター。美容薬学検定1級、コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)、メイクアップアドバイザー検定資格保有。マスコミ系企業に在職中美容資格をいくつか取得し、美容ライターとして独立。ブログ
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ