Gourmet

「マックカフェ」250円カフェラテが感動の味。マカロンやスイーツはどう?

「スタバが高い」と思う人に、捧ぐ。 マックカフェ カフェラテ Sサイズ250円(税込)/Mサイズ290円(税込)「気軽においしいコーヒーが飲みたい」という時、皆さんはどうしていますか? ブラックであれば、ドトールという人もいるでしょうが、「カフェラテ」だと、真っ先にイメージするのは「スターバックス」なのかもしれません。ちなみに、スタバのトールサイズのお値段は、399円(税込)。これ、気軽な値段とは到底断言できません。もっとリーズナブルに、おいしいカフェラテが飲めないものでしょうか……。  そんな願望を抱いていた矢先に、驚きの出逢いがありました。それは、「マックカフェ」。きっかけは些細なところからなのですが、とにかく今回は、「マックカフェのカフェラテ」がミラクル級においしかった話と、一緒に合わせて楽しみたい「感動スイーツ」もご紹介したいと思います。

きっかけは、“15分間の充電希望”からはじまった

 まず、なぜマックカフェに行ったのか? という話から。私、マクドナルドに行くことはあれど、「マックカフェ=マックのコーヒーなのに、ちょっと高い」というイメージを持っていたため、あえてマックカフェに行くことはありませんでした。  ところがある日、東京・恵比寿駅付近で「15分間」の待ち時間が発生。携帯の電池が切れそうだったため、「少しだけでも充電をしながら、コーヒーを1杯飲もう」という発想に。そして短時間ということもあり、リーズナブルなマクドナルドへ入ったのでした。しかし、売り場は並ぶ気が失せるほどの激込み! 困ったなあ。そうだ!(店内の)2階にあるマックカフェならいつでも空いているじゃん! コーヒーをさくっと注文して充電しよう! と思いついたのでした。そんな経緯でマックカフェへ……。 マックカフェ カフェラテSサイズ250円(税込)を注文したところ、店員さんから「マックカフェのコーヒーはお飲みになったこと、ありますか?」という質問が。「いや、実は初めてなんです」と返答したところ、「そうでしたか、心を込めて丁寧に作りますから!」ということで、ミルクのスチームがはじまりました(※使用ミルクは、「森永のおいしい牛乳」)。  そして、できあがったカフェラテを、たいした期待をせずにいただいたところ、その目が覚めるようなおいしさに驚きを隠せませんでした。「えっっっ!!! こんなにおいしいの!?」ここ最近の食体験の中でも、ダントツのインパクトでした。  日頃の私は、スタバのカフェラテが好みの味ではなく(豆の焙煎具合によるものか、あの苦みや雑味が好みではない)、ミルクのおいしさを重視して「カフェミスト」を注文していました。そんな私の好みを叶えるようなコク・まろやかさ・甘味。しかも、スタバよりもずいぶんお安い値段感(ショート・トール共に109円も安い!)もあって、喜びは2倍に。そして、この感激を冷静に受け止めるため、後日また訪れることに決めたのです。
次のページ 
スイーツ類のレベルはどう?
1
2




あなたにおすすめ