Beauty

えっ別人!? 10歳若見えする秘密がわかった【体験レポート】

 加齢によるビジュアルの変化は、女性にとって悩みの種ですよね。シミ、シワ、薄毛…気になるポイントは山ほど。 「女性の見た目年齢は、ベースメイクと髪で決まります」と断言するのは、“若見せのカリスマ美容師”でメイクアップアーティストの船津有史さんです。
船津有史さん

5000人以上のミドル&シニアのヘアメイクをしている「えがお美容室」に所属する船津有史さん

 お肌については高価な美容液やファンデで必死にケアするのに、髪のほうは二の次になりがち。「髪のボリュームがなくなった」「分け目の地肌が目立つ」「抜け毛が増えた」など、悩みを抱えながら、何も手を打ってない人が少なくないようです。  そこで、船津さんが所属するシニア&ミドル専門美容室「えがお美容室」(東京・巣鴨)で、41歳の筆者が実際に施術していただきながら、正しいヘアケアや若見えヘアメイクのコツを伺ってみることにしました。
ビフォー

すっぴんの筆者(恥ずかしい!)。別人のように若返った写真は後ほど…

女性ホルモンの乱れで髪がヘタれていく…

 5000人以上のミドル&シニアのヘアメイクをしてきた船津さんによると、女性は40歳を過ぎたあたりから、女性ホルモンの乱れによって、毛が細くなったりハリやコシがなくなって髪がペタンとしてくるそう。さらに、抜け毛が増えて薄毛に悩む人も…。 「女性は“髪の毛”や”毛先“に意識が向きがちですが、本来しっかりケアしなければならないのは、ベースとなる“頭皮”です。加齢に加えて、毛穴の詰まりや髪質に合わないヘアケア剤、自宅での白髪染めなどが重なって、頭皮トラブルや髪のダメージをエスカレートさせているかたも多いんです」(船津さん、以下同)
悩みがぶっ飛ぶ50代からのヘア&メイク術

船津有史さんの著書『悩みがぶっ飛ぶ50代からのヘア&メイク術』

 そして、見た目年齢を決める髪のポイントは、ズバリ「ボリューム」だと言います(髪型や色ばっかり気にしてました…)。 「40代以降は顔のたるみも気になる年齢なので、トップにボリュームを持たせて全体のバランスを整えるのが、若見せのポイントです。逆に、トップの毛が寝てしまうと全体的に下がって見えるため、老けた印象になりやすいんです」  そのため、「シャンプーは泡で地肌をしっかり洗ってよくすすぎ、毛穴の詰まりを残さない」など、まずは頭皮を健康に保つケアを心がけること。その上で、トップにボリュームを持たせるヘアメイクを取り入れるといいそうです。

髪のボリュームダウンが 気になる方はコチラ>>>

ドライヤー

根本からしっかり乾かすのがコツ

「自然乾燥だときれいなボリュームが出ないので、ドライヤーは根元に風を送りながら完全に乾かすとふんわり仕上がります。また、トリートメントなどのオイル系ヘアケア剤も付けすぎるとペタッとしてボリュームが出ないので、毛の根元や頭皮にはつけないように気を付けてくださいね。  マジックカーラーで根元から立つようにクセづけると、ふんわり感がアップしますよ」  と、ボリューム感を出すテクニックも教えてくれました。
船津さんメイク中

今回、髪の施術はドライとカーラーだけ。どこまで変わるか?

若見えする髪に一番大切な「毎日の頭皮ケア」

 とはいえ、髪の毛自体に元気がなければ、ヘアメイクで出せるボリュームにも限界があります。「いい土壌が美味しい野菜を育てるように、日頃からのスカルプケアが一番大切」と船津さんはいいます。 「頭皮と顔の皮膚は繋がっているのに、顔は一生懸命ケアしても、頭は何もしないという方が多いんですよね。頭皮、毛髪のダメージやサイクルの乱れはその後生えてくる髪にも影響しますし、頭皮のたるみは顔のたるみにもつながるので、顔同様に、年齢に合わせたケアをしてほしいと思います」。  頭皮マッサージで血行を良くしたり、シャンプーやヘアケアの方法を見直すなどと共に、育毛剤などのスカルプ(頭皮)ケア剤をお客さんにすすめることもあるそう。抜け毛防止や発毛を促進する育毛剤などで髪が改善したお客さんも多く、「美容意識の高い女性の間では常識」だと船津さんは言います。 「メイクもヘアもベースが命。フェイスケアと同じで、頭皮のケアも日々の積み重ねが美髪に繋がります。続けていくうちに変化が表れるので、まずは頭皮ケアを毎日続けてみてくださいね。気づいたときが始めどきですよ!」(船津さん)  さて。お話と施術が終わったところで…筆者のアフター写真はコチラ! アフター写真 べ、別人…!? ここ数年毛質の変化が気になっていた筆者も、髪がボリュームアップすると、見た目年齢が10歳ぐらい若返ってますね。 ビフォーアフター

女性ホルモン配合の薬用育毛剤がある

 そこで、「今からでも頭皮ケアを始めたい!」というかたにおすすめしたいのが、アンファーの薬用育毛剤「スカルプD ボーテ メディカルエストロジー スカルプセラム」(医薬部外品、以下「エストロジー」)です。2017年10月に発売されて以来売上好調で、一時売り切れになっていたのが、やっと販売再開されました。
スカルプD ボーテ エストロジー

スカルプD ボーテ メディカルエストロジー スカルプセラム(販売名:SDBメディカルエストロジーセラムSL2)

 化粧品のヘアケア商品との一番の違いは、女性ホルモン「エチニルエストラジオール」という有効成分が配合されている育毛剤だということ。  製品の有効成分として「エチニルエストラジオール」配合の育毛剤は、抜け毛予防、発毛促進、育毛・養毛といった効果が認められています。加齢とともに失われていく女性ホルモン配合により、頭皮の環境を整えながら、太くてツヤのある美しい髪を育ててくれます。  さらに、豆乳発酵液「ソイセラム」(湿潤剤)も配合されています。ソイセラムは女性に嬉しい3種の国産大豆をブレンドし、発酵させたイソフラボンが含まれたエキスです。発酵に24時間を費やすアンファー独自製法で、より高濃度に仕上げているそうです。
エストロジーをプッシュ

液が頭皮にかかるようプッシュ。ローズの香りに癒される…

 使い方は、朝と夜などに頭皮にスプレーして軽くマッサージするだけと、とてもかんたんです。「エストロジー」で毎日ケアすることで、どんなヘアスタイルもきまる“若見せヘア”を手に入れてみませんか?

スカルプD ボーテ エストロジー について詳しくはコチラ>>>

★現在、お得なキャンペーンを開催中! (3月1日・金曜AM10:00~3月15日・金曜AM9:59)スカルプDトライアルセット「スカルプD ボーテ メディカルエストロジー スカルプセラム」と「スカルプD ボーテ トライアルセット(薬用シャンプー&トリートメント)」などが、割引価格・送料無料で買えて、かなりお得に試すことができます! 詳しくは公式サイトをご覧ください。

お得なキャンペーンの 割引価格やセット内容はコチラ>>

【船津有史さん】 メイクアップアーティスト&美容師。シニア専門写真スタジオ「えがお写真館」、ミドル・シニア専門美容室「えがお美容室」に所属(いずれも東京・巣鴨)。リバイバルメイクの第一人者で、著書に『悩みがぶっ飛ぶ50代からのヘア&メイク術』がある。 <文/女子SPA!編集部 撮影/林紘輝 提供/アンファー> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
女子SPA!編集部
ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ