Lifestyle

“小室圭さん問題”みたい…母の素行で結婚を逃した娘のボヤキ

彼から結婚できないと告げられ…

 東京に戻ってから、彼に「結婚は考えさせてほしい」と言われてしまう。母と自分は違うと言ったが、彼は「怖くて結婚できない」とつぶやいた。 「大人になってからは、これは父と母の問題だからと思ってきました。奔放な母を恨んだことはなかったけど、あのときはさすがにあの母の遺伝子が私にも受け継がれているのか、少なくとも人はそう見るのか、結婚できないかもしれないなと本気で思いましたね」  そこで開き直ったマホさんは、結婚など考えずに自由に生きようと決めた。ただ、母の行動が抑止力になっているのか、恋愛には奔放になれない。 「なんだか割りを食ってますよね、私」  この話、今ではネタのように話しているマホさんだが、心中は穏やかではないのかもしれない。 <文/亀山早苗> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
亀山早苗
フリーライター。男女関係、特に不倫について20年以上取材を続け、『不倫の恋で苦しむ男たち』『夫の不倫で苦しむ妻たち』『人はなぜ不倫をするのか』『復讐手帖─愛が狂気に変わるとき─』など著書多数
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ