Beauty

究極のモテメイク、セクシー女優・天使もえメイクのコツ

 よく可愛い女性を見て癒やされている、美容ライターの西田彩花です。  実はセクシー女優の写真を眺めるのも好きなんです。もちろんセクシーなのですが、何よりも可愛い! 同性から見ても可愛い女性がたくさんいます。その中でも個人的に癒やし度の高い、天使(あまつか)もえさん。彼女のメイクを研究してみました。
天使もえOFFICIAL CARD COLLECTION4

天使もえOFFICIAL CARD COLLECTION4

天使もえのメイクを研究してみた

 天使もえさんが出演しているセクシービデオは、基本的に男性がターゲットなのだと思います。ということは、男性に人気が出るメイクを心がけているのでは…。  女性ウケの良いメイクが、必ずしも男性ウケが良いとは限りません。セクシー女優が特に男性を意識しているのであれば、モテ要素がギュッと詰まっているのでは…という考えに至りました。  私は男性ではないですが、思わずキュンとしてしまう可愛さ。素が良いのはもちろんですが、メイクにも可愛いが仕込まれているかも。真似してみたら、男性ウケが高まるかもしれない…! そんな期待を込めてメイク研究してみました。

うるんだ瞳を実現するメイク

 天使もえさんのメイクで特徴的なのは、アイメイク。うるんだ瞳、ぱっちりと大きな目。見つめられたらクラクラしそうな可愛さです。  早速メイクのポイントを押さえてみました。 天使もえアイメイクA:ふんわり囲み目に  下まぶた1/3に、ダークブラウンのアイシャドウを乗せます。ケバケバしさはなるべく抑えながら、目の縦幅をアップさせています。下まぶたにしっかりメイクを施して、デカ目を演出しているのが特徴的。下まつ毛のマスカラもたっぷりと塗りましょう。筆者は下まつげが少なく短いので、マスカラ下地を活用しました! B:ラメでうるみ瞳を  黒目下部分に、ハイライトカラーをオン。ホワイト系カラーを使用します。下まぶた全体に乗せるとクドいので、部分使いに。この部分がキラキラしていると、うるんだ瞳に変身。 C:タレ目ラインに  目尻は下まぶたにかぶるくらいオーバーラインさせています。タレ目ラインになるよう引いてみましょう。オーバーラインのしすぎが気になる方は、2、3mm程度オーバーさせるだけでも良いと思います。憧れの優しげアイに。 D:黒目上ラインは太く  全体的にアイラインは太めですが、特に黒目の上部分に幅を出しています。黒目が大きく見えて、キュート!もう少しナチュラルに見せたい方は、ブラウンアイライナーを使ってみてください。ラインが上手く馴染みやすいですよ。  下まぶたメイクやアイラインをしっかり施すため、アイカラーはナチュラルにしてバランスを取ります。馴染みの良いブラウンなどでグラデーションを作りましょう。

ぷるんと可愛いリップメイク

 リップメイクにも特徴があります。セクシーさもキュートさも両立させたメイクを真似してみました。 天使もえリップメイクA:唇の山はボカして  ルージュを塗る前に、唇の山部分にコンシーラーを塗ります。それからルージュを唇全体に直塗り。唇の山をあえてボンヤリさせることで、ラフな可愛さを表現します。この抜け感が、バッチリアイメイクとのバランスを取ってくれて◎。 B:グロスを重ね塗り  ぷるんとした口元は、透明グロスを使ってメイク。全体に塗るよりも、唇中央部分にのみ塗った方が立体感のある口元に。中央に塗った後、唇の上下を合わせて馴染ませると自然です。  天使もえさんの写真を見るとき、口元にも目が行ってしまいます。ぷるんとした可愛いリップに、筆者も弱いようです。

その他押さえたいポイント

 その他では、アイブロウとチークを押さえましょう。
天使もえ写真集

『天使もえ写真集/好きよ』

 まず、眉は細めの平行眉に。細めの眉は、女性らしい印象を与えます。また、眉の角度をつけないことで、洗練された可愛らしさをプラス。  チークはクリームタイプで。内側から色づいているかのような頬が、キュートでたまらない!  セクシー女優のメイク、実はモテメイクに応用できるのかも…!? 眼福をいただいている天使もえさんの可愛さ、メイクだけでも取り入れてみたいなぁと思っています。 <文・メイク&撮影/西田彩花> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
西田彩花
美容ライター。美容薬学検定1級、コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)、メイクアップアドバイザー検定資格保有。マスコミ系企業に在職中美容資格をいくつか取得し、美容ライターとして独立。ブログ
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ