Entertainment
Beauty

「わたし、定時で」吉高由里子のメイクが凄い…地味顔が華やかになるテクは?

 顔が地味で、パッと華やか顔にするのが難しい…。こんなふうに思ってる方は多いのではないでしょうか?  筆者自身、そういった悩みを抱えているのですが、実は昔からよくメイクを参考にしていたのが、吉高由里子さん。和顔美女なので、取り入れやすいんです。
 4月から始まったドラマ「わたし、定時で帰ります。」の主演に抜擢された彼女。キリッと意志のあるメイクに、思わず見とれてしまいました。  オンモードでも使えるし、取り入れたい!ということで、このドラマでの吉高由里子さんメイクを研究してみました。
『わたし、定時で帰ります。』TBS公式サイトより

(画像:『わたし、定時で帰ります。』TBS公式サイトより)

小粒目でもナチュラルデカ目に…アイメイクのコツ

 ぱっちりとした目には、やはり憧れが…。ナチュラルに目の縦幅を出していて、オフィスでの好感度も上がりそうなアイメイクです。 吉高由里子アイメイクのコツA:ラメ感でくすみを飛ばす  上まぶた全体にラメ入りベージュシャドウをふんわりと乗せ、くすみ感をなくします。 B:目尻側にダークカラーを  ここが大きなポイントです。濃いめのブラウンを、目のキワに塗っていきます。そして、目尻側は思い切って二重幅くらいの広さにオン。狭い二重幅を潰さずに、目の縦幅印象をアップできます。華やかながら、オフィシャルな場でも使えるメイクテクです。  ダークカラーだと強すぎる場合は、ブラウンアイシャドウパレットに入っている中間色くらいの色味を使ってみてください。 C:ちょこっと囲み目  チップに濃いブラウンを取り、下まぶた目尻に細めラインを引きます。このラインも、目の縦幅を大きく見せてくれます。 D:ハイライトでフレッシュさを  下まぶた目頭部分にハイライトをオン。ちょこんと乗せることで、立体感とフレッシュさを表現できます。 E:まつ毛はしっかり上げて  上まつげは、ビューラーで根元からしっかりと上げましょう。目力アップのポイントです。ロングタイプのものを丁寧に塗ってください。  ぱっちり目に変身して、パッと華やかに。それでいながら意志の強さも出せる、優秀アイメイクテクです。
次のページ 
アイブロウメイクとリップメイクのコツは?
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ