Lifestyle

彼氏が原因で、父親と3年間絶縁することになった女性の複雑な想い

父親とは3年間、絶縁状態に

旅行留学家出「サインを書いてくれた原監督には申し訳ないことをしたと思っています。けど、父親に対しては悪いという気持ちはなかった。そのまま荷物を持って大阪のアパートに戻り、以来父親とは絶縁状態になりました」  その後も母親とは連絡を取り続けていたそうですが、最終的に事態を重くみた父方の祖父母が父親を叱責。一連の騒動から3年後にようやく和解となったそうです。 「私があそこまで感情的になったのは、父親に対しての一度だけ。冷静さを失っていたのでしょうけど、彼のことは本気で好きだったから恨みの矛先が父親に向いてしまったんだと思います」  好きという感情には大きな力を生み出すエネルギーがあります。だからこそちょっとした歯車の違いで、その感情が誤った形で暴走してしまうのかもしれませんね。 <文/トシタカマサ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
トシタカマサ
一般男女のスカッと話やトンデモエピソードが大好物で、日夜収集に励んでいる。4年前から東京と地方の二拠点生活を満喫中。
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ