Entertainment
Beauty

『ストロベリーナイト・サーガ』二階堂ふみメイクでデキる女を演出。そのコツは?

 もうすぐ最終回を迎えるドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』(木曜夜10時~ フジテレビ系)。  主演を務める二階堂ふみさんですが、今までとは違ったメイクでその力強さを演出しています。  このメイク、“デキる女メイク”として日常生活に取り入れることも出来そう。仕事で勝負の日なんかにも良いかもしれません。二階堂ふみさんメイクで、デキる女を目指してみませんか。

ベースメイクはハーフマットに仕上げて

 まずはベースメイク。ツヤ系よりもマット系の方が、きちんとした印象を与えることができます。ただし、マットすぎると老け見えしてしまう可能性もあるため、ハーフマットを目指すのが◎。  また、チークは暗めのローズかレッドを使用してみてください。サッとひとハケして適度な血色感を。濃すぎるチークは子どもっぽく見えてしまうこともあるので注意して。

長めアーチ眉で女性らしい芯の強さを

アイブロウメイク図解 次はアイブロウメイク。ポイントは、長めのアーチ眉にする点、濃いめに描く点です。  長めの眉は、落ち着いた印象を与えることができます。眉頭を少し内側にして、眉尻も長めにしましょう。また、アーチ型にすることで、女性らしさも演出。柔らかなカーブを描くようにして。  しっかり濃いめに描くようにすると、意志が強い印象に。まずはペンシルタイプで眉全体を描き、その上にパウダーアイブロウを重ねてみてください。濃いめの眉でありながら、自然な仕上がりになりますよ。
次のページ 
強めのアイメイクで攻めの姿勢
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ