Beauty

気になる毛穴、診断したら原因別3タイプに…あなたはどれ?

B.たるみ毛穴タイプ

毛穴スキンケア コラーゲンなどが減少し、真皮が老化すると、肌のハリが低下してしまいます。そうすると、毛穴を支える力が弱くなり、毛穴周りの皮膚が落ち込んでしまうのです。その結果、毛穴が開いて目立つようになるんですね。    ハリ・弾力不足が起こっていますので、それを補うケアが有効です。 ・レチノール ・ビタミンC誘導体 ・コエンザイムQ10 ・ペプチド  これらが配合された化粧品を使ってみてください。コラーゲンを増やしたり、真皮の再生能力を促したりする効果などがある成分です。化粧品の箱に書かれている「○○配合」というのをチェックしてみて。  より深くケアしたい場合は、イオン導入美顔器を活用してみると良いでしょう。

C.開き毛穴タイプ

スキンケア オイリー肌の方によく見られるタイプです。水分と油分のバランスが崩れたときにも起こり得ます。  過剰な皮脂分泌により、不完全な角質が毛穴周りに溜まってしまいます。この状態だと、顔全体の毛穴の開きが目立ちやすくなってしまうのです。  このタイプは、皮脂対策を積極的に行なっていきましょう。 ・ビタミンC誘導体配合の化粧品を使う(皮脂抑制効果があります) ・糖質を過剰に取るのは避ける(皮脂の過剰分泌につながります) ・日中は余分な皮脂をティッシュオフする  こうしたケアを。ただし、皮脂が多いからといってスキンケアを怠るのは逆効果。油分が少なめの化粧品を使ってお手入れしてあげましょう。「オイルカット」と書かれた化粧品などがオススメ。  気になる毛穴問題、頑張ってはいたものの、ずっと解決しなかったという方。もしかしたら、原因にしっかりとアプローチできていなかったのかもしれません。  自分の毛穴タイプを知り、きちんとケアしてあげましょう。つるんとした陶器肌を目指して! <文/西田彩花> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
西田彩花
美容ライター。美容薬学検定1級、コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)、メイクアップアドバイザー検定資格保有。マスコミ系企業に在職中美容資格をいくつか取得し、美容ライターとして独立。ブログ
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ