Gourmet

スタバとタリーズ、ハロウィン限定スイーツを食べ飲み比べ。おすすめは?

タリーズコーヒーはパンプキンのドリンクとハロウィンクッキー

 タリーズでは、塩キャラメルパンプキンラテやアップルキャラメリゼ ロイヤルミルクティーなど、パンプキンやリンゴを使った季節のドリンクが出ています。  そこで今回は、塩キャラメルパンプキンラテとかわいいお菓子を試してみました! ●<ふわふわのパンプキンホイップの塩キャラメルパンプキンラテ(short460円、Tall510円)>
塩キャラメルパンプキンラテ(short460円、Tall510円)

ふわふわのパンプキンホイップの塩キャラメルパンプキンラテ(short460円、Tall510円)

 ホットの白キャラメルパンプキンラテです。まるでパンプキンを食べているような感覚が味わえる、豊かな香りと濃厚な味わいがポイント!  北海道産のかぼちゃを使ったふわふわのホイップがたっぷり目に使われていて、時々感じる「塩キャラメル風味」が味を引き締めてくれます。  パンプキン好きの子どもにもおすすめ。 ハロウィン度 ★★★ テイスト ★★☆ コスパ ★☆☆ ●<もらってもうれしい、ハロウィンパッケージのクッキー>(¥170)
手前左/ジャック・オー・ランタンのチョコレート・チャンク(170円) 手前右/ジャック・オー・ランタンのアーモンドプラリネ(170円)

手前左/ジャック・オー・ランタンのチョコレート・チャンク(170円)
手前右/ジャック・オー・ランタンのアーモンドプラリネ(170円)

 うちの子どもも大よろこびだったのが、ジャック・オー・ランタンのクッキー。もっちりとしたソフトクッキーで、1枚が大人の手のひらほどの大きさ。  チョコレートチャンクには、大粒のチョコチャンクが入っていて、食べる箇所によってチョコやクッキーの割合がコロコロと変化していくので、楽しみながら食べられます。  アーモンドプラリネはアーモンドとキャラメルの風味が絡み合い、どちらかというと落ち着いた味わい。チョコレートチャンクのように、食べる場所によって味わいが違うようなドラマ性はないけれど、確実においしさを口の中に届けてくれるので、ほっと一息つきたい時のおともになりそう。  ちなみに子どもに人気だったのは、チョコレート・チャンク。私はアーモンドプラリネが好みでした。 ハロウィン度 ★★★ テイスト ★★★ コスパ ★★★ ※価格は筆者調べ、税抜き価格です。掲載商品は、店舗により取扱いのない場合があります。 <文&写真/夏花くまこ>
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ