Gourmet

W杯「興味アリ」は男54%、女36%と大差。街は女だらけに!?

 6月12日に開幕するサッカーW杯ブラジル大会。もうみんな、頭の中がW杯でいっぱい……と思いきや、実態はそうでもないようです。

多くの男性はまっすぐ帰って家で観戦



 株式会社ネオマーケティングが20~39歳の男女600人を対象に行った「ワールドカップに関する調査」(5月9~12日)によると、W杯に「興味がある」と答えた人は、男性53.7%に対して、女性は36.0%(「非常に興味がある」+「興味がある」)。

 17.7ポイントも差があり、女性は男性ほどW杯への関心が高くないことがはっきりわかります。実は私(女)もまったく興味がなくて、「W杯の間をどうやってやり過ごそうかなあ」と思案しているクチです。

W杯「興味アリ」は男54%、女36%と大差。街は女だらけに!? また、「W杯を観戦する」と答えた232人のうち、観戦場所は「自宅で」という人が92.9%と圧倒的。今回のブラジル大会は、試合が日本時間で深夜~午前中ですからね。

 その結果、観戦するために「飲みに行くなどの寄り道をしない・早退する」という人が、男性55.3%、女性42.9%に上りました。

 W杯期間中は、興味が高い男性は街からいなくなって、街は女性だらけになるかも!?

「W杯のときは、彼を飲みに誘っても嫌がるし、一緒にテレビで観戦しててもつまんないし、どうしようかな…」と思っている女性も多いのでは? 海外では、夫・彼氏のサッカー観戦のために放っておかれる女性を指して、「フットボール・ウィドウ」(サッカー未亡人)なる言葉もあるほどです。

⇒【調査結果の詳細】はコチラ
http://joshi-spa.jp/?attachment_id=98451


ワールドカップに関する調査

興味のない女同士で飲む、という手も



 もうこうなったら、W杯に興味のない女同士でワイワイ女子会でもやるほうが楽しいかも。観戦のために直帰する人が多いなら、きっとレストランや居酒屋がすいているはずです!

 そんな女心を先取りしてか、女子会プランをパワーアップする店もあるようです。

 たとえば、以前女子SPA!のアンケートで「デートでもアリなチェーン店」の1位だった「居酒屋 土間土間」では、「新女子会コース」をスタート(6月4日~8月31日)。

 このコースでは、欧米などのパーティでおなじみの「パンチボウル」という、お酒にフルーツを盛ってみんなでシェアする華やかなカクテルが出てくるとか。通常コースは「マンゴモヒート パンチボウル」。

マンゴモヒート パンチボウル。お料理もパンチボウルの清涼感にあう「カルビde ローストビーフ」「スイートチリポテト」など

 追加料金を払えば、よりゴージャスな「モエ・エ・シャンドンのシャンパンボウル」に変更できるそうです。おいしそう~!

⇒【画像】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=98434

モエ・エ・シャンドンのシャンパンボウル

 さらに「土間土間女子会 de パンチ宣言」というキャンペーン(5月29~6月25日)で、全店で合計100人の女性に、抽選で「モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル」がプレゼントされるそうです。

 20歳以上の女性ならOKってことなんで、アラフォーでもアラフィフでも「女子」と言い張って、お言葉に甘えましょう。
http://www.doma-doma.com/domajoshi-punch

 飲食店に限らず、女子向けコースはいまや定番。いっそ女同士で旅行に行っちゃうという手もあります。「女子旅」で検索すると、女性用のツアーや女子旅専用サイトが出てくるわ出てくるわ……。

 ルックJTBの「姫様」シリーズ、JR東海の「女子旅Shupo」、日本旅行の「たびーら」、エトセトラ。女性だけ宿からお土産がもらえたり、エステが付いてたり……。

 男性のみなさん、私たちにお構いなく、家でW杯観ててください!

【調査概要】「ワールドカップに関する調査」
調査の方法:株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
調査の対象:アイリサーチ登録モニターのうち、全国の男女20歳~59歳を対象に実施
有効回答数: 600人(20代~30代各年代:男女150人ずつ)
調査実施日:2014年5月9日(金)~2014年5月12日(月)

<TEXT/女子SPA!編集部>




あなたにおすすめ