足裏が5分でツルン!イギリス発、角質ケアの最終兵器がやってきた

 かかとのガサガサや、パンプスでできるタコ。オノレの足の裏の汚さに、「座敷での飲み会はパス!」と言いたいぐらい……。みなさん、どんなケアをしてますか?

 実は私も、ガンコな角質と長年闘ってまいりました。あらゆる方法を試した挙句、イギリスからやってきた最終兵器”電動角質リムーバー”に出遭ったのですが、そのご報告をしたいと思います。

さらばガサガサな足の裏!

どの方法も挫折したガンコすぎる角質……



 まずは一般的な角質ケア方法から。(あくまで、ズボラな私が実行した感想です)

●フットクリーム
朝晩欠かさず塗ればいいのでしょうが、つい忘れがち。また、角質の上からでは浸透しにくい。

●軽石、やすり
時間がかかるのと、こすったあとがデコボコ。浴槽につかって柔らかくなった角質をこすればいいのだけれど、シャワー派だとつらい。

●ピーリングパック
薬剤を入れた袋を1~2時間足にかぶせると、数日後に足裏の皮がベロベロ剥け始めるもの。これはたしかに気持ちいい! 剥けている数日間は、足裏を人に見せられないほどグロい。ただ、私の場合かかとはきれいに剥けたけれど、指近辺のいちばん硬いタコは残ってしまった。商品や個人によって効果は違うと思いますが……。

 どの方法にも満足できず、でも、フットケアサロンに行くのも高くつく。結局、たどりついた方法は……角質を爪切りで切っているんです! 「爪か?お前は爪なのか?」と硬すぎる角質に呆れつつも、これがいちばん手っ取り早かったのです。

角質がパウダー状になって舞い上がった!



 そんなフットケア難民の私が、最近、新兵器に出遭いました。それは「ベルベットスムーズ」という電動角質リムーバー。ひとことで言えば”電気ヤスリ”です。

 これは、アメリカで100年前に創立されたフットケア専門ブランド「ドクター・ショール」(現在はイギリスに本社があるレキットベンキーザー社)が開発した製品。すでに世界各国で売れているそうですが、満を持して日本上陸したのです。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=132444

ベルベットスムーズ 保湿クリーム:ディープ・モイスチャライジング・クリーム

「ベルベットスムーズ」(左)と、保湿クリーム「ディープ・モイスチャライジング・クリーム」

 さっそくゲットして試してみたところ……これはすごい!

 かかとやタコを「ベルベットスムーズ」で軽くなでると、ウィーンという電動音とともに、角質がパウダー状になって舞い上がっていくではありませんか。うわー面白い。小中学生のとき図工の木工細工で、木に電気ヤスリをかけたのを思い出します。

 軽石ではこすりにくい、つま先裏のヒールダコや、小指の外側のタコにもあてやすい。痛みはまったくありませんでした。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=132445

ベルベットスムーズでのフットケア

お見苦しい足ですいません

 そして片足5分ほど削ったあとは、おお~、ツルツル。私のようなガンコ角質だと、ある程度の硬さは残っているのですが、それでもツルツルです。リムーバーの目が細かいから、表面が滑らかになるのでしょう。これなら人に素足を見られても恥ずかしくありません。

 仕上げに、同じ「ドクター・ショール」の保湿クリーム「ディープ・モイスチャライジング・クリーム」を塗って出来上がり。

 削って出た“角質パウダー”のニオイをかいでみると、くっさ~~。これが足のニオイの元だったのか。「ベルベットスムーズ」のローラーヘッドは、取り外して洗えるので、速攻で洗いました。ある程度使い込んだら、別売りのローラーヘッドだけ買って、取り替えようと思います。

⇒【YouTube】ベルベットスムーズの自宅でサロンクオリティ体験 http://youtu.be/hVWeOga0uEI



 というわけで、自分の足裏がツルツルの状態を、10年ぶりぐらいに見ましたよ。思うに、日本人よりずっと長く靴を履いている欧米人は、角質化もハンパないのでは?「もう電動リムーバーで削っちゃえ!」という発想が生まれるのもうなずけます。これ、マジでおすすめです。

※「ベルベットスムーズ」HP http://drscholl.jp/vs/

<TEXT/女子SPA!編集部>

体のラインより重要なのは…
「やばい…気持ち良すぎ」。中々イケない彼…
♂&♀
sponsored
ダイエット
あなたのお腹は“デブ菌”だらけ!?“ヤセ…
ビューティ
sponsored
占い
片思いが実ったワケ…私に自信をくれた“秘…
ラブ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse