「おフェロ」メイクの失敗で、アンパンマンになってる女子が急増中!

汚ブス研究家・KENJIの「内面美人への道」Vol.22

 汚ブス研究家のKENJIです。

 ちょっと! そこのアナタ!
「アタシっておしゃれでエロかわいくて、フェロモンプンプンでしょ」……なんてよく言えるわね。それ、KENJI美(び)ンタよ! プンプンさせ過ぎて、せっかくの「おフェロ」が、もう「汚(お)フェロブス」だわ。

『ar』2014年11月号

『ar』2014年11月号

「おフェロ」とは女性誌『ar(アール)』(主婦と生活社)が提唱しているメイクや髪型で、うるうるした目、グロスでツヤ出しした半開きの口、ほっぺの真ん中をピンクにした”ほてりチーク”などが特徴です。

 このメイクが大流行したおかげで、失敗しちゃってる女性も急増中なの。

 先日、女子会で遭遇したA子は、完璧「おフェロ女子」を自称していました。ところが、客観的に見たら、「おかめ納豆」の「おかめ」ソックリ

 自信たっぷりに「ちょっぴりエロカワイイでしょうって……」どの口が言ってるのよ。空いた口がふさがらないとはこのことよ!

おかめ

※「おかめ納豆」とはちょっと違いますが…

<やり過ぎA子のメイクは…>

・唇は、うるツヤを通り越して、揚げ物を食べた後みたい
・まつ毛は、マスカラのつけ過ぎで、ひじきみたい
・眉毛は、枠がくっきりし過ぎで、塗り絵っぽい
・頬は、チークの入れ過ぎで、アンパンマンになっている

 ひと昔前のメイク+おフェロメイクで、すべて”やり過ぎ”なの。アタシから見たら、舞台メイク仕様になってしまっている。立体的に見せているつもりが、逆に平面的に見えてしまう。

「おフェロ」のやり過ぎにご用心



 人は、コンプレックスを抱えているところに時間やお金を費やしますが、その感覚が日に日にマヒしてしまい、やり過ぎてしまうのよね。

 アナタのメイクは大丈夫かしら。もしかしたら、アナタも汚フェロブスかも!?

================

<KENJIが独断で作った汚フェロブス度チェック>

1、自分の容姿に、コンプレックスが2箇所以上ある YES or NO

2、メイクをしている時、パーツごとに鏡を見ている YES or NO
(全体のバランスを見てない)

3、そもそも、メイクの仕方がよくわからない YES or NO

4、化粧直しを、小さい鏡でしかしたことがない YES or NO

5、流行に敏感だ YES or NO

6、本音で話せる女友達がいない YES or NO

7、待ち合わせ時間によく遅れる YES or NO

8、メイクやファッションを頑張っているのに、なぜか彼氏ができない YES or NO

9、本・雑誌で買うのは、ファッション誌とモテ本ぐらい YES or NO

10、負けず嫌いである YES or NO

================

KENJI

KENJIです!

■YESが6~10個
→アナタは立派な隠れ汚フェロブス!? 流行がそもそも自分に合っているのか考えもの。自分の肌の色や肌質に合っているのか化粧品を見直す必要があるわよ!

■YESが3~5個
→もしかしたら アナタは、汚フェロブス予備軍かも。化粧をし終えたら、姿見で全体のバランスと合わせ鏡で横顔もチェックよ!

■YESが1~2個
→アナタは情報に流されやすいかも。ファッション(服装)に合わせたメークをオススメするわ。服装とメークが合っていないだけかも。バランスが重要よ!

■YESが0個
→汚フェロブス要素が全くなくてつまらないわ。もし、アナタの周りに汚フェロブスがいたら気づかせてあげて!

⇒【動画】http://joshi-spa.jp/282778



<TEXT/KENJI>

【KENJIプロフィール】
女子会に年間400回以上呼ばれるオネェ社長。その経験から、「思いやりのない人・ブスッとした表情の人・隙だらけの人」を“汚ブス”と称し、「汚ブス研究家」としての顔も。2014年には、『女子会のお作法 「汚ブス」にならないための39か条』を出版。現在、FBS福岡放送『クロ女子白書』にレギュラー出演中。
▼オフィシャルLINE BLOG & twitter
http://lineblog.me/kenji/
https://twitter.com/obusulabkenji

女子会のお作法 「汚ブス」にならないための39か条

日本初! 女子会をテーマにした初めての本が登場! テレビで話題の「日本一女子会に呼ばれる社長」1年間に呼ばれた回数、408回! 2000人以上を感動させた「愛される」を実現する方法を伝授!!

上西議員
デカ目はもう古い。「ダサメイク」5つのN…
石原さとみ
あなたの眉はババくさい!?石原さとみ風「…
高橋有紀さん
チーク濃すぎで“おてもやん”…を防ぐコツ…
めぐりの葉酸
貧血、ダルい…体の不調を解消してキレイに…
ビューティ
sponsored
生理前のイライラ
生理前のイライラ・肌荒れにサヨナラ!注目…
ビューティ
sponsored
歯磨き
子どもの歯磨きに悩むママへ。世界初“虫歯…

◆KENJI

汚ブス研究家KENJI(株式会社スリースマイル 代表取締役)。
年間400回以上もの女子会に呼ばれ2,000人以上の女子たちの相談に乗りながら、心の汚い女性=汚ブスを研究する 『汚ブス研究家』として、女性たちが心から美しくなれるアドバイスをしている。女性の生態知り尽くすKENJIはもともと大手芸能事務所で秘書やアイドルのマネージャーをしていたという謎の経歴を持つ人物でもある。テレビ出演なども多数。(※ほぼ週休2日で女子会・マダム会に参加!!)
http://ameblo.jp/obusu-kenji/

この記者は、他にもこんな記事を書いています

▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse