きっかけはSNS、ヨガ教室…50万円ダマし取られた“資格サギ”

 趣味のため、また出会いを求め、積極的にさまざまなコミュニティに参加する女性が増えている昨今、そんな女性たちを狙う悪徳ビジネスが増えているという。なかには、お金に困っている「貧困女子」のみをターゲットにする悪質なものも。被害に遭った女性たちを取材した。

きっかけはSNS、ヨガ教室…50万円ダマし取られた”資格サギ”

※写真はイメージです

漢方講座と合宿型ヨガで、無意味に50万円の出費



 派遣で福祉職に就くNさん(33歳・神奈川県)。体が弱いのと、職場の人間関係に疲れて派遣の契約更新を見合わせてから、パートの月給10万円と貯金の切り崩しで生活していた。だが、今では30万円以上の借金がある。

「体が弱いのを克服したくて、地元の公民館のヨガ教室に通ってたんですけど、そこで知り合った主婦のTさんに、『アロマ漢方』の資格を取得したら自分で教室を開けるようになるって言われて……。Tさんはもともと銀座のお店で働いていた人で、すごくキレイで体形もまったく崩れてないし、個人的に芸能人やグラビアモデル相手にヨガセラピーもやってるって」

 このアロマ漢方なるもの、教材自体は5万円だったが、なぜか実践教材として定期的に漢方薬の材料を買わなければならなかった。

「最終的に10万円ぐらい払って、修了認定書をもらいました。すると今度はTさんが『実際にサロンを開業するには他にも資格が必要』って。それで、薬膳漢方と、合宿型のヨガインストラクター講座を受けました」

 結局、Nさんは合宿代30万円を兄から借りて払ったが、Tさんはその後、電話に出てくれなくなったという。インストラクターにはもちろんなれず、「私がダメな人間だっただけ」と諦め模様だ。とにかく今は借金を返すため、パート先に行くバス代すら節約し、自転車で往復20㎞を走る日々だ。

ホスト風イケメンの口車にのせられて…



 一方、ネットナンパがきっかけで悪徳資格ビジネスの被害に遭ったのは、アパレルのショップ店員・Fさん(19歳・千葉県)。

SNSや出会い系サイトで男友達や彼氏募集してたら、キャリアカウンセラーだっていう男からメッセージが来て……。写真はホスト系でちょっとカッコよかったんで、会ってみた。私、高校中退だし地元はかなり田舎でこっちに友達もいなかった」

 やってきた男は、写真以上にカッコよかったという。

「その人は話が上手でした。『君は人の話を聞くのがうまいね。カウンセラーに向いてるから心理カウンセリングの資格を取れば』って勧められた。あと、その資格を取ればキャバ嬢でも保険の外交員でも、会話する才能が身について、仕事で成功するって。2回目に会ったとき、契約しました」

 資格は8万円程度で取得できる通信教育型だったが、話が違った。

「騙されたっていうほどじゃないけど、意味はなかったですね。パンフレットには『質問はメールで即答』とかあったけど、翌日夜に返事が来るとか、受講項目も『カリキュラムからなくなった』と突然、減るし。最後にカウンセラーのホームページの作り方が送られてきて講座修了。直後に、今度はお金を払って心理学会の会員登録をしてくれっていう催促も来た」

 登録費用の1万円を払ったが、その後、音沙汰がないどころか、自宅アパートのポストには山のようにダイレクトメールが届くようになったという。

― [貧困女子]をハメる資格ビジネスの闇【2】 ―

悪徳ビジネス
「モデルになれる」街中のスカウト話に乗っ…
悪徳ビジネス
女性は資格系のサギにダマされやすい!もし…
貧困女子を狙う悪質ビジネス
「なぜイケメンが私に…?」貧困女子を狙う…
脱げるお肌
“脱げるお肌”の準備してる?脱毛は9月以…
ビューティ
sponsored
kumada
高橋愛や熊田曜子も絶賛!記者の“夏老け肌…
ビューティ
sponsored
ハピライズ
1年以内に結婚できる!?ゼロ円でできるガ…
ラブ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse