26歳記者がシミ取り治療に挑戦 1回での効果は?

 近年注目を集めている美容法といえば、エステでも整形でもない「美容医療」。点滴や光、赤外線、レーザーなどを使って、各自の症状や悩みに合わせた方法で、美を手に入れることができます。けど、こればかりは実際にやってみないとわからない!

シミ取り ということで、女子SPA!編集部が人気の美容医療を体験してきました! まずは銀座スキンクリニック(http://kirei-c.com/ginzaskin)で受けた「フォトフェイシャル」をレポート。シミやしわ、そばかす、毛穴などに効く美容医療ですが、一体どんなものなの?

 フォトフェイシャルとは、特殊な光を肌に当て、シミの原因となるメラニンへダメージを与え、肌の新陳代謝を促す治療法のこと。今回はIPL(Intense Pulsed Light)の中のひとつ「スーパーフォトフェイシャル」を体験してきました。

自分の写真を見て悲鳴が!



 クリニックに着くと、まず問診票に、肌に関する悩みを書いていきます。できるだけ詳しく書くことで、それぞれの悩みに最もマッチした施術をしてくれます。筆者の悩みは、すっぴん時の肌に赤みがあること、微妙なシミ、そばかす、ニキビなどなど……女子の悩みは尽きることがありません。

 次に、特殊なカメラで肌の状態を、正面と横顔の写真に収めます。坪内利江子院長の問診中に、その写真を見ながらどのような施術がいいのか、相談しながら進めていくのですが、キャーッ! 写真を見て思わず軽い悲鳴が。過去26年間に蓄積されてきた“シミの原因”が散見されていたのです。また、将来シミになりそうな“シミ予備軍”といったものまでもが、黒いポツポツで表示されていました。これはショック。

 とはいえ現在、シミはまだ表面に出てきていませんし、非常に悩んでいるわけでもありません。それでも肌質を改善したいし、素肌をキレイにしたい。また、せっかく来たからには、何かしらの施術を受けてから帰りたい! そこで院長と話した結果、「ニキビ(ニキビ跡も含みます)と顔の赤み」をケアすることに。そこで登場するのが「スーパーフォトフェイシャル」です。

 スーパーフォトフェイシャルは、IPLと呼ばれる光を使った治療のこと。IPLは様々な波長の光を同時に照らすことができ、メラニンに作用するだけではなく、コラーゲンの生成や肌のハリをもたらす効果も期待できるのだとか。また、ニキビや赤み、毛穴にも効くのだそう。これは今の筆者の悩みを解決してくれそう!

少し赤みがなくなったかな?



 早速施術に入ります。まず顔全体を拭きとってもらった後、機器を肌に当てていきます。光を照射しながら同時に冷却するため、脱毛のように冷たいジェルを載せる必要もナシ。時折軽くチクッとする程度で、ほとんど痛みはなくてホッとしました。筆者のように光を使った顔脱毛経験者の場合、「脱毛と似ている」といった感覚になりそうです。最後に保湿をしてもらって、10~15分程度で施術は終了。

 その後すぐにメークしてもOKなので、早速メークをして外出しました。とはいえ、せっかく施術を受けたのだし……という気持ちもあって、当日はなるべく早めにメークを落としました。やはり施術を受けると「気持ち」とか「意識」の部分で変わる気がします。施術ももちろん重要ですが、こういう精神的な部分こそ大事なのでしょうか。翌朝はいつもより赤みがなくなり、白っぽくなった肌を見て、ちょっと感動。

⇒施術前・施術後の写真はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=6895

お金があれば5~6回受けたいけれど



 しかし、1回限りの効果はそう持続しません。3~4日経つと、次第にもとに戻っていくように感じました。まぁ、初回だし、1回しか受けていないし、普段から肌を酷使しているし……仕方ないですよね。坪内院長いわく「IPLは1回の治療はレーザーよりも楽ですが、繰り返して受けることで効果を期待できる治療法です。一般的には3~4週間ごとに5~6回受けるのが目安です」とのこと。

 また使用する機械のパフォーマンスによっても、施術者によっても効果は違うそう。美容医療も普通の医療と同じく、受ける施術がなぜ必要なのか、効果とリスクをきちんと理解して、医師と話し合いながら向き合っていきたいもの。

 IPLは顔全体だと通常は31,500円で、トライアルは21,000円。一般人代表として「セレブ女子しかムリですやん!」と叫びたくなります。どう考えても普通の女子にはやや高めな印象を受けてしまいます。とはいえ、一般人であっても自分へのご褒美や超大事な予定の前のスペシャルケアとしてなら、受けておきたい施術。本気で臨みたい勝負デート前や結婚パーティ前などですね。美への道はまだまだ険しい!!

【坪内利江子院長プロフィール】
医学博士/日本皮膚科学会専門医/日本レーザー医学会認定医/日本抗加齢医学会認定専門医。日本医科大学卒業。同大学麻酔科研修後に皮膚科に勤務。フランス・パリのサンルイ病院皮膚科で臨床研修、パリ大学に論文提出。日本医科大学医局長・講師を経て、ハーバード大学皮膚科で3年間レーザーの基礎・臨床研究を行う。帰国後、日本医科大学美容皮膚科外来責任者としてレーザー治療の指導に当たる。2005年銀座スキンクリニック開設、08年移転。開業後も学会での講演や論文発表、各種治験や臨床研究の受託など多数。

<TEXT/池田園子 ILLUSTRATION/Mariykaa>
監修/ドクターエステ・コスメ専門サイト「キレナビ」(http://kirei-c.com/
キレナビシミ取りクーポン特集 http://kirei-c.com/event/simitori

冷凍フェイシャル
-3℃の冷凍フェイシャルに挑戦!冷たいか…
タラソテラピー,タラソプール
タラソテラピーの癒し効果に大人の男女が再…
UV, やってみた, スキンケア, 新製品, 流行, 美は1日にしてならず, 美肌
進化するUVケアグッズ、頭皮用や洗剤まで…
冷え性
あなたの“むくみ対策”は間違いかも!? …
ビューティ
sponsored
本能的に「抱きたい!」と思わせる香り
色気ではなく●●が重要!彼のスイッチをオ…
♂&♀,ラブ
sponsored
ラブコスメ
舌で感じる絶頂セックス!彼に愛されるアソ…
♂&♀
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse