Fashion

急なテレビ会議に対応可な「オンオフ両用」トップス。ノーブラでOK

 こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子(すみゆうこ)です。先日の緊急事態宣言の要請がかかったことで、テレワーク率も少しは高まったでしょうか。今はまだ導入率が少なくてもこれからは少しずつ体制が整っていくかもしれませんね。さて、実際にテレワークをしている身としては、時々ちょっとした困りごとが出てきます。それが、急なテレビ会議。
急なテレビ会議にも対応可な「オンオフ両用」トップス。ノーブラでOK

写真はイメージです

 いつでもどこでも繋がれるため「ちょっと今からビデオミーティングいい?」と言われることも少なくありません。リアルタイムで繋がっているのでダメって言いづらいんですよね、ただ……こちとら今ノーメイクにパジャマだっていうの!!なんていう事態に陥ります。そこで今回は、急なビデオ会議にもすぐ対応できるオンオフ両用トップスの選び方をご紹介します。

ノーブラでもいける?! 黒のバスクシャツ

ノーブラでもいける?! 黒のバスクシャツ 私自身もそうなのですが、自宅勤務だとついノーメイク・ノーブラで気の緩んだ格好で作業をしてしまうんですよね。ノーメイクも手痛いのですがそれ以上にキツイのがノーブラ。うっかり乳首が透けてみえる状態は避けたいものです。  そこでオススメするトップスの1つ目は黒のバスクシャツ。バスクシャツは生地が厚く立体感があるのでボディラインを拾いにくい素材です。透け見えはもちろんですが、乳首がポチッと浮き出るのも防いでくれます。  バスクシャツといえばボーダーが定番ですが、無地タイプを選べばビジネス向けにも対応できるためイチオシです! ちょっと面倒ですが、シンプルなアクセをつけるだけでもオフィス向けな印象を与えられるので手元に添えておくと良さそうです。

カップ付きトップス+カーディガン

カップ付きトップス+カーディガン おこもり中にぜひGETしていただきたいもう1つのアイテムがカップ付きのトップス。こちらはいわゆるカップ付きブラなどのインナータイプではなく、1枚で着ることのできるTシャツもしくはタンクトップがオススメです。インナーだと上からカーディガンを羽織ってもどうしても部屋着のような印象を与えてしまうのであまり向きません。  その点、カップ付きのトップスなら上からさっとカーディガンを羽織るだけでオンモードに切り替えられます。動きやすいので朝に着替えてから1日ずっとそのままでいられるので楽チン! 「カップ付きトップス」でネット検索をするとたくさん出てくるのでぜひチェックを。柄物やレース素材などはものによって部屋着っぽさが強調されてしまうのでシンプルな無地ものがオススメですよ

クライアントとのミーティング時は?

 社内ミーティングなら多少お洋服がカジュアルでも問題ないことが多いですが、例えばミーティングの相手が大事なクライアントであった場合、カジュアル過ぎてもいけませんよね。そんなときにはとろみ系ブラウスが一番。滑らかな肌触りのブラウスを着ればオフィス仕様にさま変わりするのでぜひ、お持ちでない方はGETしてみてくださいね。 <文&イラスト/角 佑宇子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
角 佑宇子
(すみゆうこ)ファッションライター・スタイリスト。スタイリストアシスタントを経て2012年に独立。過去のオシャレ失敗経験を活かし、日常で使える、ちょっとタメになる情報を配信中。インスタグラムは@sumi.1105
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角侑子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらのお問い合わせフォームまで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ