Entertainment

アンミカも…裸に枕を巻きつける「ピローチャレンジ」って何?

 新型コロナウイルスの影響で外出自粛をする人が増えていく中、芸能人やセレブたちを中心に「自宅で過ごそう」と呼びかけるさまざまなムーブメントが起きています。  そんな動きのひとつに、海外女性の間で生まれているのが「ピローチャレンジ」。裸の体に枕を巻き付ける、ちょっぴりセクシーな女性ならではの遊びで、日本ではアンミカや梅宮アンナなどが参加しています。

裸になって枕を体に巻き付けるだけ!

 ピローチャレンジは、裸になった体の前面に、ベルトを使って枕を巻き付けるだけ。この状態で正面から写真を撮ると、一見チューブトップのミニドレスのように見えるというもの。横や後ろから見れば裸の恥ずかしい姿が見えるわけですが、自宅で一人で写真を撮るだけだからこんな楽しみ方ができるというわけ。  海外メディアによればこのムーブメントは、34万人以上のフォロワーを持つインフルエンサーのstylebynelliと、myforteisfashionが、4月5日の投稿で呼びかけたことが発端
「OOTD(Outfit of The Day)」のハッシュタグをつけて毎日のコーディネート写真を撮るように、体に枕を巻き付けた写真を撮ってインスタグラムに投稿したことから、この動きが始まったようです。インスタグラムでは、「PillowChallenge」のハッシュタグ付きの投稿が23万件以上となり、真似する人がどんどん増えてきているんです。

ハル・ベリーなど海外セレブもどんどん参加!

 海外のインフルエンサーを中心に参加者が増えていったピローチャレンジは、ハリウッド女優などの有名人も参加するようになってきています。たとえばハル・ベリーはダーク系の枕をチョイスして、サングラスとハットを身に着けて、大人っぽいシックなコーデを披露。
 サラ・ミシェル・ゲラーは高いピンヒールの靴にあわせて撮影。「1週間に1回はこれを身に着けて、歩き方を忘れないようにしなくちゃ」と投稿しています。
 また日本では、アンミカが参加。ネックレスやブレスレット、ハット、シューズも合わせて、完璧なポージングでワンショット。
 さらに、これに「私もチャレンジ!」と乗っかったのが梅宮アンナでした。どちらも自宅で枕を巻き付けた写真を撮り、おうちでの時間を楽しんでいるようです。
 また女性に限らず、男性でピローチャレンジに挑戦する人や、子供やペットたちと一緒にピロ―チャレンジを楽しむ人も続々登場。枕のカラーやデザイン、大きさにあわせて、靴やバッグ、ネックレスなどのコーディネートの変化も楽しむことができるようです。  ピローチャレンジは、デコルテや脚のラインが露わになるチャレンジなだけに、こんな写真を自分のSNSに投稿するのにはちょっぴり勇気がいるかもしれないですよね。でもおしゃれして外出できない時期だから、自宅でこっそりこんなファッションタイムを満喫しちゃってもいいのかも。 <文/佐藤まきこ> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
佐藤まきこ
女性誌のエディターやファッションビルの広告・プロモーションのプランナー、コピーライターとして長年経験を積み、フリーランスのエディター・ライターへ。ハワイ在住。Instagram:@hawaii_milestone
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ