Fashion

母の日に迷ったら下着を贈ろう。さわって感動の肌着などオススメ5選

女ゴコロを思い出す「気分が上がるランジェリー」

 女性として「可愛くありたい」と思う気持ちはありながらも、いつしか「もうおばさんだから」なんて手放してしまったアイテムがお母さんにはたくさんあったかもしれません。
下着

写真はイメージです

 そんなお母さんに「女ゴコロ」を思い出してもらうため、1枚で気分が上がるような可愛いランジェリーを贈ってみるのはいかがでしょうか。どんなものをプレゼントするか迷ったときは、シンプルかつ上品で、大人の女性だからこそ似合うものがお母さん世代にはオススメです。

④気分まで華やぐ【ベルマカロン】ノンワイヤーブラ

 ワイヤー入りブラジャーは試着をしないとプレゼントしにくいですが、ノンワイヤーでSMLのサイズ展開のものなら贈り物にもぴったり。ベルマカロンの「24hブラ」(6,800円※送料込み)はその名の通り1日中つけることが可能なブラです。
ベルマカロン「24hブラ」

ベルマカロン「24hブラ」6,800円(送料込み)
※画像はベルマカロン公式サイトより

 国産のストレッチレースでしっかりバストにフィットしますが、余計な締め付けがないのでワイヤーが苦手な人にもオススメです。  また、洗濯機でも洗えて、くるくると小さくまとめても大丈夫なので忙しいお母さんには嬉しいですよね。お揃いのショーツは裾がハイカットになっていて歩きやすいので、セットでのプレゼントもオススメです。

⑤華やかな【ウィング レシアージュ】のスリップ

 ウィングのレシアージュはイオンにもよく入っているブランドです。可愛らしく華やかなデザインが多いですが、値段はお手頃。ウィングは背中の段差が気になりにくい作りや、使いやすさにフォーカスした機能が特長で、デイリー使いにぴったりです。
ウィング「レシアージュ スリップ」

ウィング「レシアージュ スリップ」7,480円
※画像はウィング公式サイトより

「レシアージュ スリップ」(7,480円)はお尻までしっかり包み込んでくれ、着ると裾の幅広レースがとても華やか。ストラップがラウンド型なので、ズレにくく食い込みにくくて動きやすいのもポイントです。(※2020年5月上旬までの販売) =====  母の日に下着!? と思われるかもしれませんが、子育てで忙しい時期はなかなか自分の好きな下着なんて着られません。そのまま、子どもが大きくなってからもつい、「好き」から遠ざかっているかも。人からあまり見られない分、下着は手を抜いてもわかりにくいですが、自分の好きなものを着られるアイテムでもあります。母の日だからこそ、女性として楽しめるアイテムを贈ってみてはいかがでしょうか。  これから注文となると母の日当日には少しだけ遅れてしまうかもしれませんが、気持ちのこもった贈り物は、きっと喜んでもらえるはずです。 ※掲載商品は売り切れの場合があります。 <文・イラスト/ちーちょろす> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
ちーちょろす
下着の魔法使い。販売員時代の知識を活かして、下着で自分に魔法をかけるための知識をnoteTwitterYouTubeで発信中。特技はサイズを当てること。趣味は下着屋さん巡り
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ