Entertainment

田中圭、志尊淳も…「初恋が幼稚園の先生」だったイケメン芸能人6名

大野智、うなじをナデナデ

 19年3月放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で「嵐の初恋」という話題になったときのこと。相葉雅紀が、幼稚園のお昼寝の時間に好きな女の子にちょっかいを出していたというエピソードを披露していると、大野は「先生が好きで、先生のうなじをずっと触ってた」という話を明かしました。幼稚園児なのに女性のうなじの良さに注目するなんて、目のつけどころがスゴイ! しかもうなじを見るだけでなく、手でずっと触っていたというところも、一風変わった愛情表現なのかも。

伊藤健太郎、他の園児と遊んでいると嫉妬

『G 健太郎 』

『G 健太郎 』

 上戸彩と斎藤工が出演しドロ沼不倫を描いた話題のドラマ『昼顔』(フジテレビ系)でデビューし、その後はNHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』で、余命宣告を受けた難役を務め、高い演技力が評価された伊藤健太郎。今もっとも注目の若手俳優のひとりですが、そんな彼も幼稚園の先生に恋したそう。  「先生と結婚する」と公言し、ほかの園児と先生が遊んでいる様子を見て、人生で初めて嫉妬を感じたことを覚えていると、18年10月の「ザテレビジョン」のインタビューで答えています。 ======  幼稚園児なら、キスやボディタッチを迫ってきても「子どもだから」と、思わず許してしまいそうですよね。それにしても当時の先生たちが、小さいときにこんな大胆な行動をしていた男の子が今の時代をリードするイケメンになっていると知ったら、今度は先生の方が惚れちゃうかもしれませんね。 <文/佐藤まきこ> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
佐藤まきこ
女性誌のエディターやファッションビルの広告・プロモーションのプランナー、コピーライターとして長年経験を積み、フリーランスのエディター・ライターへ。ハワイ在住。Instagram:@hawaii_milestone
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ