Entertainment

仲間由紀恵も…ファーストキスがドラマの撮影だった芸能人6名

吉永小百合 15歳で出演した映画で三木のり平と

吉永小百合 15歳で出演した映画で三木のり平と

『夢の続き』(集英社)

 いくつになっても若々しく気品あふれる、日本を代表する大女優の吉永小百合。小学校6年生で芸能界デビューしたという彼女は、15歳で出演した映画『天使が俺を追い駈ける』(1961年公開)でファーストキスを奪われたことを、『マツコの知らない世界』(2018年3月放送、TBS系)で明かしていました。相手は三木のり平で、初キスだったことで大きなショックを受けたと語っていました

神木隆之介 後藤果萌と小学6年生同士でキス

神木隆之介 後藤果萌と小学6年生同士でキス

『あいくるしい』

 2歳でCMデビューし、子役のときから活躍している神木隆之介。彼の初キスは小学6年生と、かなり早熟! 2005年に放送されたホームドラマ『あいくるしい』で、同い年の子役、後藤果萌と初々しいキスをしたのが、ファーストキスだったと以前告白していました。小学生のときの初キスがドラマの撮影なんて、子役界ならではの経験ですね。 <文/佐藤まきこ> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
佐藤まきこ
女性誌のエディターやファッションビルの広告・プロモーションのプランナー、コピーライターとして長年経験を積み、フリーランスのエディター・ライターへ。ハワイ在住。Instagram:@hawaii_milestone
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ