Entertainment

66歳の有名俳優、“39歳下“女性と4度目婚。再婚相手がどんどん若く…

 アメリカの有名俳優デニス・クエイド(66)が、39歳年下のローラ・サヴォイ(27)さんとの婚約を発表し、世間を驚かせたのは昨年10月。それから1年も経たずして、2人はめでたく結婚式を挙げたようだ。かつての「ラブコメ女王」メグ・ライアンを含め、3人の女性との結婚・離婚歴があるデニスにとって、今回で4度目の結婚となる。

息子と同い年の女性に一目惚れ

デニス・クエイド

デニス・クエイド

 ビジネスイベントで出会ったという2人は、昨年5月に交際を開始。メグとの間に生まれた息子と同年代のローラさんに、デニスが「一目惚れ」したといわれている。  ローラさんは名門大学の会計学修士号を持つ才媛だそうで、デニスはそんな才色兼備なところにもひかれているという。 「彼女という人間をただ愛しているんだ。性格、知性、そしてもちろんその美しさも。そして世界の見方に関してもね」  一方、ローラさんはデニスについてこう話している。 「何ていうか彼は落ち込むことがない人。そんな風に生きる人と人生を過ごすことは刺激的よ。私のものの見方を変えてくれているし、毎日たくさんの喜びをくれる」  2人は昨年10月に婚約を発表。当初はハワイでの結婚式を予定していたが、新型コロナウイルスによるパンデミックで予定を変更し、今月2日にカリフォルニア州サンタバーバラのリゾートで誓いの言葉を交わすことになったという。  結婚式の写真を公開した米ピープル誌に対し、デニスはこう語っている。 「ただ彼女の目を見つめていたよ。最高に美しい花嫁だった」

最初の妻は年上、4番目は40歳下……5番目の妻は?!

 これまで3度の結婚と離婚を経験しているデニス。最初の妻は女優のP・J・ソールズで、2人目はかつて「ロマンティック・コメディの女王」と呼ばれ大変な人気を博したメグ・ライアン、3人目は一般人ながら女優のように美しいキンバリー・クエイドさんだった。  3度の結婚と離婚を経験していること自体が驚きだが、さらに世間の注目を集めているのが、相手との年齢差。このたび結婚したローラさんとの婚約を発表した昨年10月には、世間に驚きが広がるとともに、SNSではその年の差を非難するコメントもみられた。  なかにはこんなツイートも……。 「最初の奥さんは3歳年上。2人目(メグ・ライアン)は10歳年下。3人目は20歳年下。4人目の奥さんは約40歳年下。デニスの5番目の奥さんは、まだ生まれていないかもね」  実際にはメグとの年齢差は8歳くらいだが、確かにこう見てみると再婚相手がどんどん若くなっていることがわかる。  こうした年の差婚に対する批判に、デニスはどう思っているのか? あるメディアが本人に直撃したところ、「あえて年の若い人を探していたわけじゃない」「3度の結婚を経験しているけど、これが本当に最後と感じる」と答えたとのこと。  ただデニスの女癖の悪さは有名で、これまでの結婚生活で大きな問題となったのは、その浮気癖だったといわれている。それだけに、SNSでは早くも「5番目の奥さん」まで話題に上がったようだが、今回の結婚こそ「本当に最後」になるかどうか注目が集まる。 <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ