Beauty

マスクでの化粧崩れを防ぐ、神コスメ&密着メイクテク。コーセーのミスト凄い!

(2)ファンデーション

 マスクの中は自分の呼気によって蒸されている状態です。初めからツヤ肌を作るとテカテカになってしまう恐れがあるので、マスク中はマット~セミマット肌に仕上げることがおすすめ。
マスク崩れ対策・(2)ファンデーション

(写真:シュウ・ウエムラ公式サイトより)

 SNSにて話題になっているシュウ・ウエムラの「アンリミテッド ラスティング フルイド」5,940(税込)は、マスクをつけてもファンデがつきにくいと評判です。  実際に私も使っていて、短時間の外出であればファンデだけでもマスクに色移りしませんでした。  汗や湿気に強くしっかりとカバーしながらも、軽い付け心地が特徴。厚塗り感ゼロなことに加えて、ヘルシーな素肌感を演出してくれます。

鼻やあご周りは薄く塗るのがポイント

 マスクによるメイク崩れを防ぐためには、ファンデーションで気になる部分をカバーするよりも、色ムラを補正するという意識で使いましょう。シミやニキビ跡などの気になるポイントは、コンシーラーで消すのでファンデは薄づきに。  特に崩れやすい鼻やあご周りは薄くぬることがポイントです。  指で大まかに伸ばした後にスポンジをたたくように伸ばすと、マスク崩れしにくく肌に密着できます
次のページ 
パウダーで透明感のある肌に仕上げるコツ
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ