Love

17年婚活した42歳女性、ついに結婚。運命の彼は意外なところに

運命の相手は長年の友達だった!

 私の運命が大きく変わったのは、今年(2020年)の春。私には20代から親しくしている男友達がいました。同じ業界の人なので、仕事の相談に乗ってもらったり、時には仕事を紹介してもらったり。とても大切な存在でしたが、お互い仕事が忙しかったので、年に1度くらいしか会わない関係でした。 食事 この男友達と久しぶり会ったら、今まで結婚願望がないと思っていた彼から結婚前提で付き合ってほしいと言われたのです。ただ、その時は酔った勢いだと思って真に受けませんでした。  でも、それ以来、だんだん彼のことを意識するようになりました。長年の友達なので、今まで男として見たことはなかったけど、実は私と彼は相性抜群かもしれない!  私は嫌いな人とは友達になれないので、20年近く友人関係を続けている彼のことは、本能的に好きだと思ったんです。  そういえば、かつて仮交際中の男性から「男女間の友情は成り立たないと思っているから、結婚したら男友達と会わないでほしい」と言われた時、この人と結婚したらもう彼には会えなくなるのかと残念に思ったことがあります。私は結婚しても、一生彼と友達でいたいと思っていたのです。

友達だった男性も、異性として好きになれる

 その後、彼から正式に告白され、結婚前提で交際をスタートさせました。8月にプロポーズしてもらい、この秋に結婚予定です。わずか半年の間に、こんなにスピーディーに進むのかと自分でもビックリです! 結婚 告白された時は、ずっと友達として見てきた彼のことを異性として好きになれるのだろうか? と思ったのですが、実際に交際を始めてみると、どんどん惚れ込んでいきました。私のことをよく知っている人なので、一緒にいると本当に居心地がいいんです。今まで出会った婚活相手の中で、ここまで心を許せて、リラックスできる人はいなかったです。  燃えるような恋愛もドラマチックだけど、結婚することを考えると、友達感覚でずっと仲良くできる夫婦が理想のように思います。婚活時代は条件ばかりに囚われて苦戦続きでしたが、最終的にフィーリングが合い、最高に居心地の良い人と結婚できて幸せです。  次回は、今までずっと独身貴族を貫いてきた彼が、なぜ私と結婚したいと思ったか記事にしたいと思います。 <文/Rikako>
Rikako
25歳から42歳まで、婚活歴17年の元婚活ブロガー。結婚相談所から婚活アプリまで、ありとあらゆる婚活を経験した後、2020年に長年の男友達と結婚予定。
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ