Entertainment

小澤廉の”元恋人DV報道”に絶叫するファンたち。小澤は昔からメンタル不安定だった

 俳優の小澤廉(29)が、5年以上交際していた元恋人に激しい暴力を振るい、さらに堕胎を強要していたことを、「文春オンライン」が12月14日に報じました。これを受け所属事務所が契約解除を発表。ファンの間では困惑と、怒りと悲しみの声が広がっています。

愛されキャラだった?

小澤 廉ファースト写真集 Ren

『小澤 廉ファースト写真集 Ren』(主婦と生活社)

 小澤は2013年に『仮面ライダー鎧武/ガイム』(テレビ朝日系)で俳優デビューするも、その後しばらく目立った活躍はありませんでした。転機となったのは、2015年に出演した2.5次元舞台「ダイヤのA The LIVE」です。落ちたら俳優をやめるつもりで受けたというオーディションで主演に抜てき。シリーズ5作にもわたる小澤の代表作となりました。  以降、その爽やかなルックスを活かし、「おそ松さん」や「あんさんぶるスターズ!」など数々の人気2.5次元舞台に出演。これまでに演じてきたキャラクターは、素直で明るく、お調子者だけど、どこか憎めない、“愛されキャラ”が多い印象です。  そして、先日まで放送されていたドラマ『共演NG』(テレビ東京系)にも出演していた小澤。大きい役ではありませんでしたが、きっとこれから活躍の場を広げていくのだろうなと期待していたファンも多かったことでしょう。  それだけに、今回の文春の報道には大きな衝撃が走りました。

「泣きながらチェキ捨てました」

 14日に文春の報道が出ると、ショックを受けるファンの様子が数多く見受けられました。また、小澤のTwitterには厳しい意見も多数寄せられています。
「泣きながらチェキ捨てました」

写真はイメージ

泣きながらチェキ捨てました」 「(ショックで)気持ち悪くてご飯が食べられない」 「廉くんのファンだったことが恥ずかしい」 「もうあなたの舞台を観たいとは思えません」 「残りの人生すべてをかけて、相手の方に償ってください」  一方で、小澤の復帰を願う擁護派の声も一定数ありました。 「更生してまたいつか顔を見せてください」 「一度失った信頼を取り戻すのは難しいかもしれないけど、また舞台で輝いてる姿が見たいです」  果たして、再び小澤が舞台に立てる日は訪れるのでしょうか…。
次のページ 
自殺を図った過去とは?
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ